スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新田義貞をゆるキャラ化する太田市の雑な仕事

平成24年7月20日 読売新聞から
新田義貞 ゆるキャラ 読売新聞

新田義貞ゆるキャラに「脇差し必要」
 太田市で12月から原付きバイクなどに取り付けられるご当地ナンバープレートのゆるキャラ「よしさだくん」に、19日の市議会総務企画委員会で、「戦に臨む武士には、脇差しが必要だ」と、市議から注文が付いた。
「よしさだくん」は、現在の同市内から新田義貞が鎌倉幕府攻めへ挙兵したのにちなみ、同市職員がデザインし、市教委文化財課が2009年からゆるキャラとして使用している。太刀を1本帯びた、よろいかぶと姿の三頭身が特徴。市は今年6月、ナンバープレート導入への検討委員会を設けて親しまれるキャラクターを探し、「よしさだくん」に白羽の矢を立てた。
 このキャラクターデザインに「待った」をかけたのは、市川隆康市議(無所属)。「太刀を失った後に命を守るのは脇差し。かぶとへ新田氏の家紋を追加するとともに、脇差しも描いてほしい」と、デザインの一部変更を求めた。
 市側は「ほかの場でも使われているキャラクター。変更は難しい」と答えるにとどめたが、市川市議は「間違いを次代に伝えたくはない」と不満が収まらない様子で、重ねて変更を要望した。

なにっ!よしさだくんだと! 許さん!
確かに当サイトで、新田義貞メインで地元を盛り上げようみたいなことは書いてきた。
過去記事 「萌えキャラで盛り上がる足利」と「無策・放置の太田(新田)」。参拝客が少ないのはやはり寂しいよ……。などなど。
だが、「ゆるキャラ」化は許せん。
そして、何だよこのキャラは?
新田義貞 ゆるキャラ
読売新聞のサイトにカラーで拡大画像がある。
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/gunma/news/20120719-OYT8T01706.htm
可愛くもなければ、かっこよくもない。「萌え」でもなければ「燃え」でもない。
なんなんだ、この表情は? 目が宇宙人みたいで、鳩山由紀夫にしか見えないぞ。それに全体の雰囲気が、昭和の五月人形みたいだ。一体だれがこんなキャラデザにしたのか。
これなんかどうせ市役所の会議室で「いまあちこちでゆるキャラ流行ってるから、うちもやりましょう」「そうだ、そうだ」「で、キャラクターはどんなんにしましょうか」「適当でいいよ、どうせゆるいキャラだから」って、こんな感じで決まったんじゃないの。どうみてもヤッツケ仕事にしかしか見えないのだが。
どうせやるなら、戦国BASARAのようにひたすらカッコよくするか、それとも思い切って、子供にも親しまれるような「きゅんキャラ」のようにしてくれればよかったのに……。

新聞記事を読むと「ほかの場でも使われているキャラクター。変更は難しい」とあるから、このキャラをあちこちで使うことになるのか。
はっきりいって、このキャラで「新田義貞」の名を使われるのは、イヤだな。
スポンサーサイト

パンダの赤ちゃんが死んだって……、だからってそんなもの延々と報道するなよ

昨日(7月12日)のお昼、会社の食堂で飯を食っていたら、テレビからニュース速報が流れた。
「国民の生活が第一」なんて冗談みたい党名をつけた小沢新党の動きか、それともネットで騒いでようやく動きはじめた「大津市のいじめ自殺事件」の進展か、それとも北朝鮮が韓国に侵攻したとかいった大事件発生か、と思ったら……、なんと「上野のパンダの赤ちゃん死亡」を伝えたものだった。
こんなものニュース速報で流すことか。
同じ死去のニュースなら、「山田五十鈴」の方が日本人にとってはよほど重要だろうが。(大女優死去と言いつつ、どこも追悼番組や出演映画の放送がない。地上波とはいわないが、BSでやればいい。どうせ韓国ドラマしか放送してないのだから。日本人の文化への軽視はこういうところにある、と思う。これはまた別の話だが)
さて、そこからのテレビのニュース番組やワイドショー番組は酷かった。トップニュースで伝えるものや、特集を組んでかなりの時間を割いて放送しているものあれば、日本中が悲しみに包まれたなんていうレポーターや、赤ちゃんパンダの人気を当て込んで一稼ぎしょうと、人違いの画像(チャリで来た)をイジメ加害者と勘違いしてブログに貼り付けたデビィ夫人(大統領第三愛人)くらいの軽はずみな地元商店街の人々の落胆の声とか、大津市長なみに号泣しながら記者会見を行う動物園所長に、赤ちゃんパンダを悼んで献花台まで作られた、などなどどうでもいい話が延々と流されていた。
もう、うんざりする。
日本人にとって「パンダ」なんてほんとどうでもいいだろうが。
過去記事 アニメは日本文化を救えるか 第3回 ソフト・パワーの時代。中国がパンダなら、日本はアニメだ!で。
東日本大震災のときもそうだったが、被災地や被災者の報道そっちのけで、「上野のパンダ」や「東京ディズニーランド」の様子を伝えていた。おかしいよ、パンダなんていらねよ、そんなに見たかったら中国に行けばいいだろうが。
過去記事 いま日本に必要なのは「ディズニーランド」でも「パンダ」でもない。「祭り」や「年中行事」「花見」こそいま行われるべきなのだ!で。

産経新聞にこんな記事があった。

悪意満ちた中国反応「小日本が殺したんだろう」【北京=川越一】上野動物園のジャイアントパンダの赤ちゃんが死んだことについて、中国のインターネット上には11日、故意の殺害を疑うなど悪意に満ちた書き込みがあふれた。
 ネット上には「小日本(日本人の蔑称)が殺したんだろう!」といった書き込みが目立っている。中国のサイトにはニュースの感想を問う簡易アンケートがあるが、回答者の8割以上が「憤怒」を選択した。
 尖閣諸島(中国名・釣魚島)の購入計画を進める東京都の石原慎太郎知事が、赤ちゃんパンダの名前について、「尖尖」「閣閣」と語ったことで、中国国民の間ではパンダと領土問題が同時に論じられている。
 「日本の不正な政治手段が国の宝にも波及した。全く手段を選ばない」など、政治的判断で殺害したとの“暴論”に発展。「小日本を殺せ」という報復論にまでエスカレートしている。

こういうの見ると、福沢諭吉じゃないけど、シナや朝鮮には関わるな、という箴言は当たっているなとつくづく思う。
それに「中国の宝」と言われるものを、日本人はなんでこんなに信奉しなけりゃいけないのか。中国はこれを政治の道具に利用し、リース料や違約金などでカネをふんだくり、挙句は明太子みたいなパンダの赤ちゃんが死ねばクソミソに言う。
日本人全体が、近藤真彦みたいな「パンダ・ボケ」のアホになったようだ。

ちなみにパンダ赤ちゃんが死んだというニュースをさんざん放送した同日には、九州に大雨が降り、熊本・大分の両県で合わせて6人が死亡、21人が行方不明(12日現在)という大災害があった。大きな被害が出ると前日から言われていたのに、その日はパンダ報道一色だった。
やはり日本のテレビはおかしい。

新田義貞と儀源寺など

7月2日は、新田義貞公の命日であります。(新暦では8月17日)
毎年、この時期に合わせて義貞についての記事を書いていました。
過去記事
「私本太平記」の新田義貞のカッコいい場面を書き起こしてみた。
「7月2日は新田義貞討ち死にした日。そして、世良田東照宮の向き。」
「7月2日は新田義貞の命日。」
ということで、今年も。(ちょっと過ぎちゃったけど)

群馬県発行「ガイドマップ 上毛かるた」の「れ」の項目に新田義貞が載っていたので引いてみた。
上毛かるた 新田義貞

歴史に名高い新田義貞
新田義貞は、武将の中でも正義を守り誠の心をつらぬいた人として、全国的にも人気の高い人物でした。
後醍醐天皇が、政権を取り戻そうとし武士たちに呼びかけると、それに味方した義貞は、1333(元弘3)年、わずか150騎をひきいて生品神社(太田市)で兵を挙げ鎌倉に攻め入りました。
そいの翌日には、この武将を慕って進軍の道すじの村々から兵が集まり、稲村ヶ崎海岸にたどりついた時には相当な数になっていたそうです。
次の足利尊氏との戦いで、故郷に帰ることなく越前国藤島(福井県)で亡くなってしまいましたが、正々堂々と戦った若き武将は、武士の手本として藤島神社(福井県)や故郷新田神社にまつられています。
当時、『上毛かるた』に武士をよむことはGHQ(連合国軍総指令部)に禁止されていました。日本の歴史に足跡を残した武士を一人でもよみこみたいという強い思いがあり、『上毛かるた』の題材公募でも多く寄せられたことから、交渉を重ねて説得し、よみこむことができた札です。

GHQのご意向を押し切ってまで、義貞公を推した当時の上州人の熱意には頭が下がります。
いまだったら、高山彦九郎や中島知久平も入ってもいいと思う。

つでに「儀源寺」のことを。
儀源寺は、勾当内侍関連の寺。義貞との間にできた山吹姫を連れ新田荘に隠れ住んだ内侍は、出家して「儀源尼」となったという。
儀源寺 石碑
場所は群馬県太田市亀岡町141。中島知久平の旧邸の近くといった方が分かりやすいだろう。

大きな地図で見る
儀源寺 扁額
「曹洞宗儀源寺造営記念碑」にその由来がある。

わが儀源寺は関東の名族新田氏と深い因縁の絆に繋がれている。元弘三年五月新田義貞公は綸旨を奉じて義兵を挙げ忽ちにして鎌倉幕府を討伐した。その勲功を嘉せられ第九十六代後醍醐天皇の側近に仕えた匂当内待を宿の妻として賜った。勤王の志極めて厚かった義貞公は朝敵を亡ぼさんと各地に奮戦したが、武運拙く延元三年七月越前国足羽郡藤島において壮烈な最期を遂げられた。
勾当内侍は義貞公の首級を携えて東国に下り上野国新田郡武蔵島の地にこれを埋葬した。利根川の辺りに庵を結び剃髪して尼となり儀源比丘尼と称し正観世音菩薩の尊像を孰され生涯義貞公の菩提を弔った。次いで義貞公第三子義宗公の末妹覚心比丘尼が庵の第二世となった。更にその遺志を継いだ歴代の各比丘尼は御庵様と敬慕されて孰れも衆生済度に献身したが戦国時代の末葉に遂に廃寺同然となった。元和元年に再興、大洪水にあったが再建された……(以下略)

儀源寺 本堂本堂
儀源寺 大中黒屋根の瓦には新田の家紋「中大黒」がある。
儀源寺 碑記念碑には「当山歴代住職並歿年月日」が刻まれている。
第一世 儀源比丘尼 新田義貞公夫人 勾当内侍吉野山柊堂創建 生涯弔義貞公菩提 正平二十年二月一日逝去 
第二世 覺心比丘尼 新田義宗公末妹 宗良親王内室国良親王生母 終生献身衆生済度之淨業 元中八年七月七日逝去
後継歴代御庵比丘尼 
第三世 秋今比丘尼岩松尚純公室 第四世以降郷人尊称御庵比丘尼 
と続いて、現在が第二十三世となっていた。
この近くに、新田義貞と勾当内侍を祀った「花見塚神社」がある。
詳しくは、「新田遷都」総まとめ  新田義貞伝承を追う! 実は「東毛奇談」の続編 第11回
中島知久平と新田義貞  新田義貞伝承を追う! 実は「東毛奇談」の続編 シリーズ第26回あたりで。

儀源尼となった内侍は、後醍醐天皇の即位から長慶天皇即位までを記した「儀源秘記」を残し、これを引き継いで覚心尼(山吹姫)が、興国元年の国良親王の時代から永享十三年の将軍・足利義教が赤松満祐に殺されるまでを書き綴った「南北朝新田覚心秘記」を、この寺で書いたことになる。そして、「南北朝新田覚心秘記」の表紙には「此ノ書ハ正平九年ヨリ五百年間禁書也」の添え書きがあったという。南朝側の歴史が書かれているから秘書としたのだろう。500年後といえば江戸時代の幕末期。倒幕運動に新田義貞が注目され、明治維新には南朝研究が盛んとなるから、この500年というのが何らかの不思議な因縁を感じてしまう。
それに、まさか、武家の棟梁となり天下を治める人物(徳川家康)が新田氏の末裔を名乗り、次の時代の日本の政治の中心的人物である井上馨の夫人が新田氏の末裔であり、そして天皇陛下のお妃が新田一門の末裔となろうとは、勾当内侍もこのときは思いもしなかっただろう。

さて、本堂の裏手には墓所があり、ここにも石碑がある。
儀源寺 洪水利根川の近くにあったため何度も付近一帯が洪水被害となったため、治水工事が行われたという記念碑だ。
このあたりの地名は「押切」という。押切とは川の水が押し切ってここまで来たという意味だ。
そう、まさに利根川沿いに内侍はいたのだ。
この川沿いには、新田一族の関連寺社はもちろん、徳川氏と新田氏を結ぶ世良田東照宮や長楽寺や満徳寺が存在し、この川を下れば児島高徳の寺「高徳寺」へ通じ、館林へ移住した新田一門の正田家もこの川を利用している。そしてこの川は江戸に通じるのだ。
関連記事
謎の人物・児島高徳  新田義貞伝承を追う!実は……。シリーズ⑧
美智子皇后陛下は新田一族の末裔であるから、この国を、皇室を守っている!その2 

やはり「ここ」には何かあるんですよ。

 | HOME | 

カスタム検索




FC2ブログランキング


すみません…、只今コメ返しをしておりません。しかし、しっかりと読んでおります。こんなわがままなサイトですが、気が向いた方は、どうぞ書き込んでください。

FC2ブックマークに追加

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Wikipedia
developed by 遊ぶブログ
物語を物語る
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2012年07月
by AlphaWolfy

消えた二十二巻

Author:消えた二十二巻


全ての記事を表示する




このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。