スポンサーサイト

物語を物語る

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成23年・2011年のまとめ

物語を物語る

さて、年末になってきたのでいつものように当サイトの集計をしてみました。
毎年集計してみると、それなりに面白いことが分かってきますね。

では、アクセス数の累計と拍手の合計
平成20年 10万          、903個
平成21年 24万(14万プラス) 、2400個(1300個プラス)
平成22年 42万(18万プラス) 、4000個(1600個プラス)
平成23年 61万(21万プラス) 、5800個(1800個プラス)
と順調に伸びていますね。
ただ、記事の更新数を見ると、
平成21年 182回
平成22年 146回
平成23年 129回
とこちらはドンドン減っています。これはイカン。

さて、21年の総括の時に拍手の合計を載せていましたが、今回も集計してびっくり、ほとんどこの順位と変わっていないことが分かりました。
ということは、最近の記事に拍手が付いていないということか……。
1位は相変わらず「神田うの」の記事で、394個。
2位は何と震災の影響で、「金子みすず」の記事にアクセス数が増大し、比例して拍手数がついた。これが310個。
この2つがダントツで、他は100個以下のものがほとんどだった。当サイトのメインである「歴史モノ」や「日本文化モノ」、「アニメ関係モノ」ではなく、何故これって感じ。
まあそれでもこのサイトに来て支持してくれるのだから嬉しい限りなのだが……。
ほかに目立って伸びていたのが「司馬遼太郎が南北朝時代を書かない理由が分かった」の記事で、計59個だった。
今年の記事では、「フジデモのまとめ」が49個、「TBS「テレビ世紀のワイドショー!ザ・今夜はヒストリー」は久々の最悪歴史モノ番組だ!」56個、「銀魂考」が合計で65個となっていました。

今年を振り返ってみても、書いたもののほとんどが「震災」と「フジデモ」と「銀魂」で、時たま「皇室」や「新田義貞」の記事を載せるくらいだった。
アクセス解析を見ると、過去の芸能関係やテレビの関連記事でやってくる方が多いので、アクセス数を稼ぐにはそういうのを増やした方がいいのか、それとも今やっているような自分の趣味に走って地道なことやった方がいいのか、ここが悩みどころ。

来年は「中二病」を発揮して去年あたりからやりたかったことを始めようと思っているのですが、どうでしょうか?
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

«  | HOME |  »

カスタム検索




FC2ブログランキング


すみません…、只今コメ返しをしておりません。しかし、しっかりと読んでおります。こんなわがままなサイトですが、気が向いた方は、どうぞ書き込んでください。

FC2ブックマークに追加

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Wikipedia
developed by 遊ぶブログ
物語を物語る
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
物語を物語る
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2011年12月 23日 (金)
  ├ カテゴリー
  |  └ 未分類
  └ 平成23年・2011年のまとめ
by AlphaWolfy

消えた二十二巻

Author:消えた二十二巻


全ての記事を表示する




このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。