スポンサーサイト

物語を物語る

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日経MJ新聞から。「アキバ化」と「三世代の将棋ブーム」と「ちはやふる」

物語を物語る

日経MJ新聞は流通関係の業界誌だが、ブーム・流行に関する記事が多く載る。これが結構面白い。
当サイトでも「墓マイラー」、「萌え系絵馬、アニメキャラ寺社」、「タカラトミーのトランスフォーマー」、「けいおん」などなど、いくつか記事を引いてました。

そこで、ここ最近、掲載されたもので面白かったものを3つ載せてみましょう。

平成24年2月8日 
原宿「アキバ化」進行中
原宿「アキバ化」
『数々の新しい服装を生み出し、「ファッションの街」の印象が根強い東京・原宿。だが、実は最近ここでアニメ「エヴァンゲリオン」やアイドルグループ「AKB48」などをテーマとした店が次々と開業。アキバ(秋葉原)とみまごう新たな色彩を帯び始めた。若者の街の変化は、最近の10~20代男女に意外に複雑な人間関係とも密接につながっているらしい。
(以下略)』とあった。
群馬県人(グンマー)の私には原宿がどう変化しようとあまり関係がないけど、本文の原宿に限らず、世の中全体が「アキバ化」しているように感じるんですが……。原宿の「アキバ化」はその象徴なのでは、と思う。

1月16日
将棋キッズ 三世代好リレー
将棋ブーム
『子供の将棋熱が一段と高まっている。各地の大会は参加者が軒並み増加。町中の将棋クラブに通う小学生らも多い。羽生善治さんら人気プロや女流棋士の活躍、数年前の将棋マンガなどで火がついたブームが息長く続く背景を探ると、団塊や第2次ベビーブームといった「人口の山」を構成する祖父、父親世代が、優しく子供の背中を押す姿が浮かび上がる。
(以下略)』
他に本文から拾っていくと、「大人と子供のコミュニケーションになる。86歳の祖父も孫との対局が楽しみ。おカネがかからないのもいい」「親だけでなく祖父母と来る参加者もいる」祖父の世代は「教えてくれたのは父や年上の仲間」「息子と新しい接点ができたし、老後の楽しみ」とか「日本の伝統文化を重視する新学習指導要領の実施も追い風となっている。」とか「3世代にわたる家族の絆。」といった文章が並ぶ。
これはいい記事ですね。文化・伝統は次の世代へと受け継がれていくことが大切なのです。
関連記事「「銀魂」考 第7回 継承の物語

1月20日
この歌に乙女心を詠み込んで…競技かるたは“スポ根”を燃やす
ちはやふる 新聞
『10~20代の若い女性に短歌の愛好者が増えている。女子高生を中心に百人一首の「競技かるた」の人気が急上昇。関連するマンガや文芸書の出版も相次ぎ、ファンの拡大を後押しする。「五七五七七」のリズムの心地よさ、平安貴族が詠んだ優美な恋愛への共感など、きっかけは人それぞれだが、教科書の世界から飛び出して、短歌はぐっと身近な存在になりつつある。
(中略)
競技かるたに関心を持った関心を持ったきっかけは少女マンガ「ちはやふる」(末次由紀さん作)。15巻までのコミック累計発行部数は約600万。11年秋にはテレビアニメも始まった。高校の競技かるた部というマイナーな存在を題材にした「スポ根」タッチの青春マンガは百人一首の歌そのものの魅力も描く。
3~4年前までは、400人前後だった高校選手権の個人戦出場者が11年に約620人。7割を女子が占める。「『ちはやふる』の影響が大きい」と認める関係者は多い。
(以下略)』とありました。
確かに「ちはやふる」はいい物語なので、若者が影響されてカルタをやり始める気持ちは良く分かります。
アニメから入った私も、思わず原作コミックを買ってしまいました。(取りあえず2巻)
ちはやふる コミック
人生初の少女マンガ購入。まさかこの歳になって少女マンガを買うとは思わなかった。
(ちょっとレジに並ぶのが恥ずかしかったけど。)
それにしても「ちはやふる」はいいアニメだなぁ~。
これは立派な「国ほめアニメ」!(私の造語。この言葉少し推していきますよ)
過去記事「「アニメは日本文化を救えるか」シリーズ 第9回目 」
こういう良アニメは深夜じゃなく、夕方か夜に放送した方がいんじゃないの。
下らないバラエティー番組や韓国ドラマの垂れ流しする時間があるなら、「国ほめアニメ」をもっと放送したほうがいい、と思う。

と最後は違う話になってしまった。
スポンサーサイト

Comment

[364]
わが家の夕食時は父がチャンネル権を持っていてアニメはどんな内容だろうとも軽々しくみられ拒絶されます。

結局は朝鮮や同じようなバラエティーばかりです。

母に至っては寒流を語る…


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

«  | HOME |  »

カスタム検索




FC2ブログランキング


すみません…、只今コメ返しをしておりません。しかし、しっかりと読んでおります。こんなわがままなサイトですが、気が向いた方は、どうぞ書き込んでください。

FC2ブックマークに追加

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Wikipedia
developed by 遊ぶブログ
物語を物語る
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
物語を物語る
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2012年02月 13日 (月)
  ├ カテゴリー
  |  └ 時事ネタ
  └ 日経MJ新聞から。「アキバ化」と「三世代の将棋ブーム」と「ちはやふる」
by AlphaWolfy

消えた二十二巻

Author:消えた二十二巻


全ての記事を表示する




このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。