スポンサーサイト

物語を物語る

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東日本大震災から1年か……。

物語を物語る

3月11日。あれから1年ですか、早いですね。
自分の去年のブログ記事を読み返して、いろいろ思い出してしまいました。
過去記事
1、ブルーノ・タウトの言葉を信じれば、東日本大震災からの復興は成し遂げられる。
2、東日本大震災で思うこと。 「自粛ムード」反対する人たちって
3、グチ2。 節電、節電と唱えているのなら、まず下らないバラエティー番組や韓国ドラマばかり放送するテレビ局こそ放送するな。
4、いま日本に必要なのは「ディズニーランド」でも「パンダ」でもない。「祭り」や「年中行事」「花見」こそいま行われるべきなのだ!
それにしても、震災があって数日しか経っていないのに、すでに自粛ムードを批判する者どもが湧き出ていたんですね。
「自粛すると、景気が落ち込み、被災地に届く金も減る。景気対策のためにも、どんどんお金を使おう」的な論理を展開した人達が結構いた。どうですか?1年経ったけど、こんな人達ほど、もう何もなかったように忘れてますよね。義援金を送るにはまず景気回復なんて、それらしい事言っても、そんなの口だけだって、その時からみえみえだった。まあ、言うなれば「現実逃避」でしょうが。義援金、東北の景気なんていいつつも、守りたかったのは自分の生活(日常)だったんでしょ?
そんなことを大声で言っていたホリエモンも今は刑務所の中だけど……。

そして、「絆」や「一つになろう」なんて聞くと、たちまち「同調圧力だ」「国民の一致団結は軍国主義につながる」なんて言っていたバカな学者やエセ文化人も多くいた。これも震災が起こって1カ月も経っていなかった。こういうボンクラサヨクが湧き出たのも震災後だった。
ほんとうにこういう人達、どうにかして欲しい。

さてさて、愚痴ばかり言っても仕方ないので、寺田寅彦の随筆から、引いてみましょう。
随筆集の第4巻・「銀座アルプス」から。(ここでは、「青空文庫」からそのままコピペ)

しかしもし自然の歴史が繰り返すとすれば二十世紀の終わりか二十一世紀の初めごろまでにはもう一度関東大地震が襲来するはずである。その時に銀座の運命はどうなるか。その時の用心は今から心がけなければ間に合わない。困った事にはそのころの東京市民はもう大地震の事などはきれいに忘れてしまっていて、大地震が来た時の災害を助長するようなあらゆる危険な施設を累積していることであろう。それを監督して非常に備えるのが地震国日本の為政者の重大な義務の一つでなければならない。それにもかかわらず今日の政治をあずかっている人たちで地震の事などを国の安危と結びつけて問題にする人はないようである。それで市民自身で今から充分の覚悟をきめなければせっかく築き上げた銀座アルプスもいつかは再び焦土と鉄筋の骸骨の砂漠になるかもしれない。それを予防する人柱の代わりに、今のうちに京橋と新橋との橋のたもとに一つずつ碑石を建てて、その表面に掘り埋めた銅版に「ちょっと待て、大地震の用意はいいか」という意味のエピグラムを刻しておくといいかと思うが、その前を通る人が皆円タクに乗っているのではこれもやはりなんの役にも立ちそうもない。むしろ銀座アルプス連峰の頂上ごとにそういう碑銘を最も目につきやすいような形で備えたほうが有効であるかもしれない。人間と動物とのちがいはあすの事を考えるか考えないかというだけである。こういう世話をやくのもやはり大正十二年の震火災を体験して来た現在の市民の義務ではないかと思うのである。

書かれたのは昭和8年。ここでいう震災とは「関東大震災」。まさにこのまま今回の東日本大震災に当てはまるような記事だ。本文に「大正十二年の震火災を体験して来た現在の市民の義務ではないかと思うのである。」とあるように、平成23年の震災を経験した国民の義務として、これを後世に伝えていきたい(自分の出来る範囲で)と、心を新たにした。

まあ、日本が一つにまとまることが嫌な人たちには関係ないことだろうけど……。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

«  | HOME |  »

カスタム検索




FC2ブログランキング


すみません…、只今コメ返しをしておりません。しかし、しっかりと読んでおります。こんなわがままなサイトですが、気が向いた方は、どうぞ書き込んでください。

FC2ブックマークに追加

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Wikipedia
developed by 遊ぶブログ
物語を物語る
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
物語を物語る
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2012年03月 11日 (日)
  ├ カテゴリー
  |  └ 時事ネタ
  └ 東日本大震災から1年か……。
by AlphaWolfy

消えた二十二巻

Author:消えた二十二巻


全ての記事を表示する




このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。