スポンサーサイト

物語を物語る

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ちはやふる」は国ほめアニメ

物語を物語る

平成24年3月12日付け 日経MJ新聞に「ちはやふる」に関する記事が掲載されていたので引いてみた。

かるた漫画「ちはやふる」 ファン呼び込みへ大津市が実行委
競技かるたに取り組む高校生を描いた人気漫画「ちはやふる」に描かれた大津に漫画・アニメやかるた、百人一首ファンを呼び込もうと、市やびわ湖大津観光協会などは「ちはやふる・大津」キャンペーン実行委員会(脇博一会長)を設立した。アニメファンが訪れる“聖地”となるようアピールする。
ちはやふるは講談社の漫画雑誌で掲載中。コミックは15巻までに累計600万部を発行し、昨年テレビアニメになった。大津には百人一首第1首を詠んだ天智天皇をまつる近江神宮があり、かるたの各種大会が開かれ漫画にも登場した。
実行委は市や近江神宮・観光・市民団体や運輸・旅行・放送関係企業・団体の代表と、滋賀大学漫画倶楽部のメンバーが参加。まず近江神宮や最寄り駅などに登場人物入りの歓迎看板を設置。観光情報誌やホームページでもPRする。2012年度以降の関連商品企画に向けた知的財産権の調査・調整や、アニメファンの集まる地域の事例研究、市内ゆかりの百人一首15首を中心に和歌の調査も進める。

「ちはやふる」いいよね。競技カルタのルールは分からなくても十分に楽しめるのは、登場人物それぞれに背景があり、なぜ彼らがマイナーな「カルタ」をするのかが上手く描かれているからだ。ちょっとした対戦相手(小学生や中年女性など)や脇役(先生や家族)にもきちんとバックストーリーが描かれ、各々の言動理由の心理的描写(独白)も描かれるので共感(物語に入り込むための感情移入)がし易くなっている。それらが千早らの成長を促すように描かれている。ほんとこれはよく出来ている。私が創作やシナリオの先生なら教材に使いますよ。
ちはや かな
でもアニメは終了って。
もちろん2期やるよね。
このアニメが認められないなんて、世の中間違っている。

あ~、銀魂も夏目も終わって、「国ほめ」アニメが減っていく……。

「国ほめ」アニメの説明
1、和辻哲郎の「風土」 第五回目 日本の四季とアニメ
2、「アニメは日本文化を救えるか」シリーズ 第9回目 こんな感じでまとめる予定でした。
3、「銀魂」考 第3回鎮魂とカーニバル その3 「桜は死と再生の樹」と「国ほめ」
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

«  | HOME |  »

カスタム検索




FC2ブログランキング


すみません…、只今コメ返しをしておりません。しかし、しっかりと読んでおります。こんなわがままなサイトですが、気が向いた方は、どうぞ書き込んでください。

FC2ブックマークに追加

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Wikipedia
developed by 遊ぶブログ
物語を物語る
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
物語を物語る
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2012年03月 25日 (日)
  ├ カテゴリー
  |  └ アニメ・マンガ・サブカル
  └ 「ちはやふる」は国ほめアニメ
by AlphaWolfy

消えた二十二巻

Author:消えた二十二巻


全ての記事を表示する




このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。