スポンサーサイト

物語を物語る

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜と花見と世良田東照宮の向き……。 その他まとめ記事

物語を物語る

お花見に行ってきました。
毎年行く場所は決まっています。太田市尾島歴史公園です。
なにしろ「新田義貞公の像に桜」という感涙ものの組み合わせがあるからです。
新田義貞と桜
公園内には「世良田東照宮」や「長楽寺」、「新田荘歴史資料館」などがあり、「徳川氏発祥の地」なので「徳川義季の累代墓」や「新田家一族供養塔」もあります。

では、世良田東照宮の桜の画像を。
世良田東照宮の桜 1「群馬県一太いヨメイヨシノ」といわれる桜。
世良田東照宮の桜 2こんな説明も。
世良田東照宮の桜 3世良田東照宮の桜。
世良田東照宮の桜 4世良田東照宮の桜の正面。
世良田東照宮の桜 5世良田東照宮の桜の正面2。
世良田東照宮は、私の娘のお宮参りの神社なので、とても縁が深い。新田義貞と勾当内侍の出会いの場面(太平記巻二十)から名前を付けた私の娘も、斎藤佑樹が通った小学校へ通学している。元気で何より、参拝しながら家康公に感謝です。
そして、この向きで祈ることは、義貞公を礼拝することと同じことになります。
理由はここで、
7月2日は新田義貞の命日。そして、世良田東照宮の向き。
久能山東照宮が国宝になるなら、世良田東照宮も国宝に!

さてさて、公園内を奥に進むと
太鼓門の桜太鼓門の桜や、
三仏堂の桜三仏堂の桜や、
長楽寺の桜長楽寺の桜も見られます。

そして、奥まった場所に徳川(世良田)義季の累代の墓や新田家供養塔がある。
長楽寺 案内板2

長楽寺 新田家累代の墓新田家累代の墓
長楽寺 新田一族供養塔新田一族供養塔
徳川義季 累代の墓徳川義季 累代の墓

本当にここは、徳川家や天海の謎を解くカギが隠されている場所だと思う。
過去記事
「世界・ふしぎ発見!」の中から天海、光秀、日光東照宮、世良田などが紹介されたものをまとめてみました。
天海と新田一族の接点 新田義貞伝承を追う④
美智子皇后陛下は新田一族の末裔であるから、この国を、皇室を守っている!その3  シリーズ第23回

地元紙・上毛新聞に縁切り寺「満徳寺」の桜の記事が出てました。
この寺も近くにある。
説明の記事  歴史ミステリー小説「東毛奇談」 第3章 4
早速行ってみよう。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

お花見に行ってきました。毎年行く場所は決まっています。太田市尾島歴史公園です。なにしろ「新田義貞あるからです。公園内には「世良田東照宮」や「長楽寺」、「新田荘歴史資料館」などがあり、「徳川氏発祥の地」な義季の累代墓」や「新田家一族供養塔」もあります。で...
お花見に行ってきました。毎年行く場所は決まっています。太田市尾島歴史公園です。なにしろ「新田義貞あるからです。公園内には「世良田東照宮」や「長楽寺」、「新田荘歴史資料館」などがあり、「徳川氏発祥の地」な義季の累代墓」や「新田家一族供養塔」もあります。で...

«  | HOME |  »

カスタム検索




FC2ブログランキング


すみません…、只今コメ返しをしておりません。しかし、しっかりと読んでおります。こんなわがままなサイトですが、気が向いた方は、どうぞ書き込んでください。

FC2ブックマークに追加

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Wikipedia
developed by 遊ぶブログ
物語を物語る
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
物語を物語る
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2012年04月 12日 (木)
  ├ カテゴリー
  |  └ 歴史ネタ
  └ 桜と花見と世良田東照宮の向き……。 その他まとめ記事
by AlphaWolfy

消えた二十二巻

Author:消えた二十二巻


全ての記事を表示する




このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。