スポンサーサイト

物語を物語る

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

庭山議員の謝罪の文章をだれか解説してください

物語を物語る

庭山議員が除名失職 桐生市議会「品位を害する言動」の記事、平成24年6月21日付け読売新聞から。

放射能を巡って「公職の立場にふさわしくない発言をした」などとして、群馬県桐生市議会は20日、庭山由紀市議(43)(2期、無会派)の除名を求める懲罰動議を賛成多数で可決した。
 庭山市議は地方自治法の規定に基づき、即日失職した。今後の対応は「支持者と相談して決める」としている。
 採決は、庭山市議と退席した共産党の渡辺修市議(無会派)を除いた20人による記名投票で、18人が賛成、2人が反対した。地方自治法に基づき、議員の3分の2以上が出席し、4分の3以上から同意が得られたため、失職が決まった。
 庭山市議は5月25日、自身のツイッターで、市役所前にとまっている献血車の画像とともに、「放射能汚染地域に住む人の血って、ほしいですか」と発信。今月8日の議会運営委員会では、国の財政負担で自治体が放射性物質の除染を行う「汚染状況重点調査地域」に指定された桐生市産の農作物を「毒物」と発言した。
 これを受け、市議会の有志17人が除名を求める懲罰動議を提出。動議を審議する懲罰特別委員会が設置された。動議はこれらの言動を「品位を害し、無礼」と批判。「謝罪も訂正もせず、公職の立場に全くふさわしくない」とした。
 この日の本会議では、懲罰特別委の周東照二委員長が、「必要限度を超えた無礼な言葉で多数の人を傷つけ、市議会の品位をおとしめた」などとして委員会が全会一致で除名とすることを決めた経緯を説明した。
 その後の弁明で庭山市議は「議会と市役所が正義や市民の安全を目指す所のはずだと買いかぶっていた」と皮肉った。昨春5位で当選した庭山市議は一連の問題について「命や健康、子供たちのため両極端の意見がある中、より保守的になるべきだ」と主張している。
 総務省などによると、地方議会での除名処分は、年1回ほど例があるというが、県市町村課は「県内ではここ10年、除名処分は聞いたことがない」としている。

さて、その庭山氏の弁明が上毛新聞に出ていた。

本会議の冒頭、懲罰特別委員会の周東照二委員長は18日の審査の経過について説明。その後、庭山議員が弁明に立ち「謝罪します。議会と市役所が自分たちのお金や立場よりも正義や市民の安全を目指すはずだと買いかぶっていました。すいませんでした」と発言し、頭を下げた。

これ何が言いたかったの? 私にはさっぱり意味が分からない。もはや日本語の文章でもない、自動翻訳のような文だ。だれか解説してくれ。
そして庭山氏のツイッターを見ると、「スパルタで鍛えぬかれたこの強さ。感謝するよ、八百長議会のみなさん。サンキュ。」などと書いている。こいつ全然反省してないじゃん。
おもしろいのはこんなキチガイでも除名失職処分することに反対した議員がいるということ。
記事を見ると、共産党だって……笑っちゃうね。

群馬で、狂人の政治家を出してお騒がせして、ほんとにすんません。
変なのは民主党の三宅雪子だけでもう十分ですから。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

庭山議員が除名失職 桐生市議会「品位を害する言動」の記事、平成24年6月21日付け読売新聞から。放射能を巡って「公職の立場にふさわしくない発言をした」などとして、群馬県桐生市議会は20日、庭山由紀市議(43)(2期、無会派)の除名を求める懲罰動議を賛成...

«  | HOME |  »

カスタム検索




FC2ブログランキング


すみません…、只今コメ返しをしておりません。しかし、しっかりと読んでおります。こんなわがままなサイトですが、気が向いた方は、どうぞ書き込んでください。

FC2ブックマークに追加

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Wikipedia
developed by 遊ぶブログ
物語を物語る
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
物語を物語る
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2012年06月 21日 (木)
  ├ カテゴリー
  |  └ 時事ネタ
  └ 庭山議員の謝罪の文章をだれか解説してください
by AlphaWolfy

消えた二十二巻

Author:消えた二十二巻


全ての記事を表示する




このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。