スポンサーサイト

物語を物語る

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜も散って4月も半ばになろうというのに、なぜか平成24年度のまとめ

物語を物語る

ちょっと見てみたらいつの間にか、アクセス累計が90万に達していました。
ここ1年ばかりまともに更新してませんが、アクセス数はそれほど落ちていないということでしょうか。
そこが、不思議です。
平均すると、500前後のアクセス数ですが、テレビで「金子みすずのドラマ」をやったり、徳川埋蔵金の特集をどこかでやったり、太田市の市長選なんかがあると、突如として千単位のアクセス数になるようです。

さて、毎年やっている集計を去年やっていなかったので、ここでアクセス数と拍手の集計してみます。(もう4月なのに……、もちろん去年の12月31日分までです)
平成20年 10万        、 903個
平成21年 24万(14万プラス) 、2400個(1300個プラス)
平成22年 42万(18万プラス) 、4000個(1600個プラス)
平成23年 61万(21万プラス) 、5800個(1800個プラス)
平成24年 84万(23万プラス) 、7200個(1400個プラス)
おお~順調に伸びていますね。
ただ、記事の更新数を見ると、
平成21年 182回
平成22年 146回
平成23年 129回
平成24年  90回
とこちらはどんどん減っています。今年なんかはほとんど更新していないし。

では、どんな記事に「拍手」がついているか見てみましょう。
1位 金子みすずの話  479個
2位 神田うのの件   398個
3位 「銀魂」考    230個(合計数)
4位 司馬遼太郎の件  147個(合計数)
5位 アンパンマン考  121個(合計数)
前年に比べると、4位の「南北朝を書かなかった司馬遼太郎」がかなり伸びています。
それに、銀魂考も順調に伸びています。(まあこれはアニメや映画とかの情報があるとアクセス数も増えます)
他には、「古墳の話」や「けいおん」や「フジテレビデモ」「アニメは日本文化を救えるか」なども多いです。
まあ、個人的にはヴァリニャーノやタウト、三島由紀夫、和辻哲郎なんかの記事は時間もかけたので、もっと拍手が欲しい気もしますが……。

今年も気が向いたらボチボチ更新します。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

«  | HOME |  »

カスタム検索




FC2ブログランキング


すみません…、只今コメ返しをしておりません。しかし、しっかりと読んでおります。こんなわがままなサイトですが、気が向いた方は、どうぞ書き込んでください。

FC2ブックマークに追加

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Wikipedia
developed by 遊ぶブログ
物語を物語る
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
物語を物語る
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2013年04月 16日 (火)
  ├ カテゴリー
  |  └ 未分類
  └ 桜も散って4月も半ばになろうというのに、なぜか平成24年度のまとめ
by AlphaWolfy

消えた二十二巻

Author:消えた二十二巻


全ての記事を表示する




このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。