スポンサーサイト

物語を物語る

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろ「東国原知事」批判、復活か?

物語を物語る



(10月25日時事通信社、ヤフーニュースより引用)
百貨店の山形屋(本店鹿児島市)がインターネット上で、宮崎県産ブロイラーの炭火焼商品を「地鶏炭火焼」と誤って表示、販売していた問題で、同県の東国原英夫知事は25日、記者団に対し「取り扱いが非常に安易だ」と批判し、「今後、このようなミスがないようにしていただきたい」と述べた。同社については、公正取引委員会が景品表示法違反(優良誤認)の疑いで調査している。
 また、この商品に自身のイラストが掲載されていたことについて、同知事は「イラストは、わたしや県がお墨付きを与えたということではない」とした上で、「今後、リスクマネジメントを考えていかないといけない」と述べた。

東国原知事のイラストが入った商品がいまでも氾濫している。
ファミリーマートで開催していた「宮崎フェアー」は、東国原知事を全面的にフューチャーしたもので、TVCMも盛んに流されていた。
それがいまは値引き処分品となって山積みされている。
東国原知事人気にあやかろうとしたものだろうが、「企画倒れ」っていうやつだろう。
就任当時の支持率95%という数字自体が異常であり、ブームというものはいつかは去るものである。
そこで起こった「宮崎産地鶏」問題だった。
自分の顔が入った商品を売っておいて、自分に責任がないような態度は、この人の本性をよく表している。自分をメインに押し出していくならば、責任も負うことになるのに……。こういう問題はこれからも起こっていくだろう。
宮崎の地鶏については5月の時点で食中毒を出しており(埼玉県の家族が購入したもの)、このとき知事は「非常に残念です」と語り、更に宮崎の地鶏は安全だとPRに努める、としている。
さて、今年の5,6月ころに「東国原知事」の批判を書き続けてきたが、このときは知事支持派から私への非難のコメントを多く頂いた。ほとんどが「がんばっているんだから応援してやれ」といった内容のないもので、自分の名前を明かさない無記名の者が多かった。
私としては、「宮崎県をアピールするためにバラエティー番組に出まくっていたが、それは「そのまんま東」時代にチヤホヤされることがなかった欝憤を晴らすためにテレビに出ているだけではないのか」というのが批判の主なもので、いま考えると「亀田一家」の騒動に似たところがあると思った。
そして、彼がバラエティー番組に出る度に思う。「それって、宮崎県PRのため?実は自分のためでは?」と。
亀田一家のときにも書いたが「マスコミに持ち上げられ、いい気になっているとハシゴを外され、結局は叩かれることになる」
いま改めて読むと「この知事も同じような道をたどる」という予言のようなものを当時は書いていたのかなと、思った。
というわけで関連記事を。
「東国原知事ってどうよ?」http://pcscd431.blog103.fc2.com/blog-entry-22.html
「批判コメントにコメントする」「http://pcscd431.blog103.fc2.com/blog-entry-21.html
「批判記事にコメントする2」http://pcscd431.blog103.fc2.com/blog-entry-23.html
「お前は、細木数子か、安国寺恵瓊か」東国原知事批判のときの会話。」http://pcscd431.blog103.fc2.com/blog-entry-49.html


スポンサーサイト

Comment

[118] 東国原
今さらなんですが2007年10月27日の
そろそろ「東国原知事」批判、復活か? 」というブログを読みました。まったく同感です。
本日(2008年12月28日)に山口県防府市で東国原の講演会がある予定でしたが公務の都合で延期になったと放送されていました。(当然私は行くつもりはなかったのですが・・・)昨日テレビを見ていると公務の都合で講演会が出来ないはずの知事が生放送のバラエティー番組に出てるじゃないですか!もしかして28日もではないかと思って調べたところ「サンデーNEXT」に出演していました。講演会を楽しみにしていた人もいたでしょうに・・・知事の仕事してるんですかね?腹が立ちました!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

«  | HOME |  »

カスタム検索




FC2ブログランキング


すみません…、只今コメ返しをしておりません。しかし、しっかりと読んでおります。こんなわがままなサイトですが、気が向いた方は、どうぞ書き込んでください。

FC2ブックマークに追加

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Wikipedia
developed by 遊ぶブログ
物語を物語る
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
物語を物語る
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2007年10月 27日 (土)
  ├ カテゴリー
  |  └ 時事ネタ
  └ そろそろ「東国原知事」批判、復活か?
by AlphaWolfy

消えた二十二巻

Author:消えた二十二巻


全ての記事を表示する




このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。