スポンサーサイト

物語を物語る

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「朝青龍、再来日? 帰国? いやマレビトの来襲」の記事の「未完の弁明」

物語を物語る

11月30日朝青龍の謝罪会見が行われた。予定通りのゆる~い謝罪で無難な記者会見となっていましたね。
来日前、横綱審議委員の方々はあれだけ怒っていたのに、本人が現れたら結局は腰砕け。あの怒りは見せかけだけの表面上でのパフォーマンスだったんでしょうね。だれかが怒っていないと今まで言っていたことの格好がつかないという感じで、最終的には「まあ、まあ」と仲裁者が入って、「反省していそうだから、初場所がんばれ」みたいな雰囲気を作り出すために必要な演出のようでした。あれではどうみても御赦免となった朝青龍の逃げ勝ちとなってしまった。

といったツカミで、「朝青龍=マレビト説」を書き続けていましたが、どうにもまとまらなくなってしまいました。書けば書くほど収拾のつかない状態に。「新田次郎と斎藤佑樹」の記事前後に書いたような「泥沼状態」になってしまった。
しかも、思っていたことがうまく書けないもどかしさにイライラして、すべてを投げてしまいたい気分に。そして定期的に現れる「筆力のない自分への自己嫌悪」にまた陥ってしまった。この「落ち込み」の心理状態はかなり深く、立ち直るまでに時間がかかります。よってブログ更新も滞ってしまった。
ただ、プロ作家でも人気ブロガーでもないので、急がずに書いていくことにします。気が向いたときにまた寄ってみてください。そのころには記事が載っているでしょう。
内容としては「相撲巡業は、マレビトでは?」と「神事としての相撲」の記事を発展させたものです。http://pcscd431.blog103.fc2.com/blog-entry-98.html
あと今年中に必ず「アンパンマン考」を書きます。物語としての「アンパンマン」真剣に考察します。デスノートやエヴァのときのように、またいろんなところから資料を強引に引っぱってきて、牽強付会の私的解釈を書きたいと思います。これは5歳の娘の「なんでアンパンマンはばいきんまんと戦い続けるの?」という質問に答える形なので、絶対にクリスマスまでに書きます。

ではまた。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

«  | HOME |  »

カスタム検索




FC2ブログランキング


すみません…、只今コメ返しをしておりません。しかし、しっかりと読んでおります。こんなわがままなサイトですが、気が向いた方は、どうぞ書き込んでください。

FC2ブックマークに追加

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Wikipedia
developed by 遊ぶブログ
物語を物語る
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
物語を物語る
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2007年12月 03日 (月)
  ├ カテゴリー
  |  └ 未分類
  └ 「朝青龍、再来日? 帰国? いやマレビトの来襲」の記事の「未完の弁明」
by AlphaWolfy

消えた二十二巻

Author:消えた二十二巻


全ての記事を表示する




このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。