スポンサーサイト

物語を物語る

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある強盗事件、その顛末。

物語を物語る

群馬県前橋市で起こった何ともけったいな事件とその顛末を載せておきます。

強盗・女性従業員殴り35万円奪う 
【<強盗>女性従業員殴り35万円奪う 前橋のゲームセンター】
5月13日11時54分配信 毎日新聞
 12日午後9時15分ごろ、前橋市表町2のイトーヨーカドー前橋店5階のゲームセンター事務所に男数人が押し入り、「黙れ」と言って女性従業員(39)の後頭部を殴り、粘着テープで椅子に縛り付けて、金庫などにあった現金約35万円を奪って逃げた。
女性は軽傷。前橋署は強盗傷害事件として捜査している。
 調べによると、5階にはゲームセンターのほか飲食店などがあるがいずれも午後9時までに閉店、女性従業員は両替機の現金を回収中だった。
午後10時になっても退社しないのを不審に思った警備員が見に行き発見した。』

事件当時は、何とも物騒な事件が起こった、と周辺地域の商業施設は騒ぎになった。
コンビニやパチンコ店などの単独店舗の強盗なら今どき驚きもしないが、これが多くのテナントが入居しているGMSに強盗が入ったとなると、話は違ってくるからだ。
それに閉店直後だから、他のテナントの人も多くいたはずで、あまりにも大胆過ぎる犯行だということもあって、「これは外国人の犯行だ」などという憶測が多かった。
これに合わせて、ネットや新聞などで、「群馬県の治安の悪さ」を嘆く記事や「防犯対策の強化」を訴えた記事が多数出た。

と、ここまでが事件の概要。
これが、外国人の犯行なら未解決で終わるこの手の事件。
それが、一か月後、あっさりと解決する。

その結末とは、

続きは「続きを読む」で。
 
読売新聞 2008年6月24日 群馬版(一部省略)から
ゲーセン強盗「自作自演」
前橋市表町のイトーヨーカドー前橋店5階のゲームセンター事務所で5月、女性従業員(39)が男数人に襲われ、売上金など約35万円が奪われたとされた事件は、この従業員の「自作自演」だったことが県警の調べで分かった。県警はすでに、従業員を別の窃盗事件で逮捕しており、週明けにも、窃盗と軽犯罪法違反(虚偽申告)容疑で再逮捕する方針だ。
 県警は強盗傷害事件として捜査していたが、ビル内の各防犯カメラに該当する男らの姿は映っておらず、粘着テープにも従業員の指紋しか付いていなかったため、追及したところ、「スロットで遊ぶ金が欲しくてやった」と自作自演を認めた。イスに座って自分でテープを巻き付け、最後にそのすき間から両手を入れたという。……』

すべて女従業員の狂言だった、ということ。
ある程度予想できたことでもあり、一番すんなりといく結末かもしれない。
でも、この事件は、妙に心に引っ掛かる。自作自演の事件なんて数多くあるけど、なぜか気になって仕方がない。
39歳、女、ゲーセン店員、パチスロ好き、そして金が欲しくて、考え付いたのが「自作自演」の強盗事件……。
なんかいろいろ想像しゃうんだよね。
事件を起こすまでに、あれこれと計画を練ったんだろうなと、勝手に思い描いてしまうんですよ。
あー、その日は遅番で一人になるから絶好のチャンスだ、とか、ガムテープを買って準備して、ここで殴られたことにしょうとか、男は何人いたことにしょう、とか。予行練習までしかもしれない。それも中年女が一人で。
また「上毛新聞」によれば、盗られたと言っていた35万円は、ビル内に一時的に隠して置き、警察等をやり過ごしてから、後日取りに行ったというのだ。
こういうところまでは、かなり計画的。
しかし、そこまでやっても、「防犯カメラに何も写っていない」とか「目撃者がいない」とかそういった基本的なことは思いつかなかった、というのが笑うに笑えないところで、実に間が抜けている。

それに、この人が事件を引き起こす背景がいろいろと浮んでしまう。(以下、すべて、私の想像、いやほとんど妄想)
仕事の休みのときは、パチンコ屋にいりびったって、自分で食事を作らずに、その辺のスーパーで、値引きの弁当を買って済まし、「あ~明日は仕事か」なんて寝る前にため息をつく生活…。きっと未婚なんだろうな、そうなるとアパートの一人暮らしか…。いや結婚はしたがうまくいかずに離婚して出戻り、いまは親のところに住んでいる…。39歳で子供もいないんだろうな…(いたら子供が可哀そう) 唯一の趣味であるパチスロ狂いで、人生を踏み外した女……。などなど。
それに、これからの人生をどうするのかな、実名がネットに出ているし、こんな変な事件を起こしたら近所には住めないだろうな……、などと、そんないらぬ想像までしてしまう。

そんなことを考えてみると、こんなアホらしい事件も、どこか虚しくなるような話であります。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

«  | HOME |  »

カスタム検索




FC2ブログランキング


すみません…、只今コメ返しをしておりません。しかし、しっかりと読んでおります。こんなわがままなサイトですが、気が向いた方は、どうぞ書き込んでください。

FC2ブックマークに追加

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Wikipedia
developed by 遊ぶブログ
物語を物語る
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
物語を物語る
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2008年07月 07日 (月)
  ├ カテゴリー
  |  └ 時事ネタ
  └ ある強盗事件、その顛末。
by AlphaWolfy

消えた二十二巻

Author:消えた二十二巻


全ての記事を表示する




このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。