スポンサーサイト

物語を物語る

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北京オリンピック代表・森田あゆみ選手は太田市出身。ということは……。

物語を物語る

北京オリンピックのテニス、シングルとダブルスで出場する森田あゆみさんが上毛新聞に出てました。

森田あゆみ 上毛新聞

なぜ上毛新聞に、って?。
それは彼女が群馬県太田市出身だからです。

森田あゆみ選手のプロフィール
1990年3月11日生まれ。パームインターナショナルTA所属。
2004年全日本ジュニアテニス選手権で14歳ながら18歳以下の女子シングルスで優勝。
同年全日本テニス選手権でベスト8まで進出する活躍を見せる。
2005年4月12日、史上最年少のプロとして承認される。
同年全日本テニス選手権、15歳4カ月の雉子牟田明子(83年)、
15歳6カ月の沢松奈生子(88年)に次ぐ史上3番目の若さで優勝。
2006年全豪オープン女子ジュニア出場
2007年全英オープン、2008年全仏オープン、4大大会出場。
現在、18歳。
これからの活躍が大いに期待される、テニスの「天才少女」なのだ。

北京五輪のテニス日本代表として、女子シングルスと、ダブルスでは杉山愛と組んで出場する。男子は錦織圭(通称、テニス王子又はテニスの王子様)が出場する。

さて、この森田あゆみ選手の出身地が群馬県太田市だ。
出身校が休泊小学校、休泊中学校なんですね。(弟さんは野球で休泊リトルリーグに所属していたそうです)
つまり、森田あゆみさんは立派な(?)「太田市民」ということになります。

そして、休泊中学校は太田市龍舞町にあります。

龍舞?

太田市周辺の地図を見てみると、「由良」「脇屋」「細谷」「堀口」「大島」「鳥山」「綿打」「高林」「世良田」などなど、新田一族・家臣の名前が今でも残っていることが分かる。

そこで「龍舞」。
これは「東毛奇談」で、龍舞琴音という名前に設定したのもここに理由があります。
そして休泊中学校の近くには「金山」「子育て呑龍・大光院」「天神山古墳」があります。
こうなるとこのサイトで、彼女を取り上げないわけにはいきませんね。
となれば、森田あゆみさんも斎藤佑樹くんと同じように……。
http://pcscd431.blog103.fc2.com/blog-category-5.html
nit_hiki.jpg


何はともあれ、このサイトでは、森田あゆみさんを応援していきます!
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

«  | HOME |  »

カスタム検索




FC2ブログランキング


すみません…、只今コメ返しをしておりません。しかし、しっかりと読んでおります。こんなわがままなサイトですが、気が向いた方は、どうぞ書き込んでください。

FC2ブックマークに追加

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Wikipedia
developed by 遊ぶブログ
物語を物語る
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
物語を物語る
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2008年07月 18日 (金)
  ├ カテゴリー
  |  └ 新田義貞、新田一族の話
  └ 北京オリンピック代表・森田あゆみ選手は太田市出身。ということは……。
by AlphaWolfy

消えた二十二巻

Author:消えた二十二巻


全ての記事を表示する




このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。