スポンサーサイト

物語を物語る

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北京五輪ソフトボール金メダル・「上野由岐子選手」と「アンパンマン」と「榛名牛乳」

物語を物語る

北京オリンピックのソフトボールで日本が金メダルを獲った翌日、
ソフトボール・北京
群馬県の地元紙「上毛新聞」の一面。
まるでスポーツ新聞のようですが、群馬県と関連する選手が多いことから、連日このように大きく取り上げられていました。
上毛新聞の記事から、
『ソフトボール代表選手4人を送り出しているルネサステクノロジ高崎営業所の社員ら250人は、高崎市横手町の大会議室で米国との決勝戦を観戦。ソフトボール部応援団の掛け声に合わせて、初回から「ニッポン ニッポン」と大合唱、悲願の金メダル獲得を後押しした。<中略> 太陽誘電の留守番応援部隊は、同日に引き続き同市栄町の江木工場食堂の大型スクリーンで観戦。約130人が一球の行方を固唾を飲んで見守り、ヒットや得点のたびに地鳴りのような歓声を上げた。』
群馬県の企業に所属する選手は、
ルネサス高崎」から、上野由岐子(投手)、乾絵美(捕手)、峰絵美(捕手)、三科真澄(内野手)
太陽誘電」(群馬高崎江木工場)からは、広瀬芽(内野手)、坂井寛子(投手)
そして、ルネサス高崎の総監督は、宇津木妙子(シドニー・アテネオリンピックの日本代表監督)
ということで、群馬県高崎市はソフトボールのメッカなんですね。
ルネサス高崎ソフトボール部のホームページ

さて、日本テレビ・朝のテレビ番組「スッキリ」では、上野由岐子投手の特集があって、見ていてビックリした。
上野選手と榛名牛乳

上野選手の食事風景に「榛名3.6牛乳」が映っている!
まあ考えてみれば、群馬県企業の所属選手なので、群馬の牛乳を飲んでいるなんてことは当たり前なことなんですけど(榛名酪農は高崎市が本社)、見慣れているものがテレビに突然出たので驚いた。
私、ちょっと前までこの辺りの店舗にいたので、もしかしたらこれ俺が並べた「牛乳」だったかも…、もしかしたらお客さんとして見ていたかも……。
ということで意外な接点を見つけて喜んでました。

そして、上野選手は大の「アンパンマン」ファンだという。
上野由岐子
前出のテレビ番組「スッキリ」によれば、
上野選手の部屋はアンパンマングッツで飾られているが、これもソフトボールのおける「大事な精神を象徴」しているということで、「自分を犠牲にして何かを助けようとするじゃないですか。話の中でも自分の顔をちぎってあげたりとか、そういった優しさっていうか、人のためにって働けることがすごいと思うし、いいですよねこのキャラクター、好きです」と語ってました。
002_20071221111223.jpg
こういったところが好きなんですかね。

物語「アンパンマン」は、「心の中の葛藤」を描いていると私は思っているので、3連投を投げ切った責任感の強い上野選手が「アンパンマン」が好きだというのはよく分かります。「アンパンマン」は子供だけが見るただの幼児アニメではなく、奥深い話なんですよ。詳しくは「アンパンマン考」で。
(他にアンパンマンが好きだという有名人、女優の柴崎コウ、力士の雅山などがいます。)

アンパンマンが好きで、群馬の牛乳を飲んで、オリンピックで日本に金メダルをもたらした上野由岐子選手、もうただ尊敬します。
あと、私、思うんですけど上野投手の球を受け続けた捕手の峰選手もスゴイと思うんですけど…、もっと取り上げて…。

スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

«  | HOME |  »

カスタム検索




FC2ブログランキング


すみません…、只今コメ返しをしておりません。しかし、しっかりと読んでおります。こんなわがままなサイトですが、気が向いた方は、どうぞ書き込んでください。

FC2ブックマークに追加

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Wikipedia
developed by 遊ぶブログ
物語を物語る
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
物語を物語る
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2008年08月 22日 (金)
  ├ カテゴリー
  |  └ アンパンマン考
  └ 北京五輪ソフトボール金メダル・「上野由岐子選手」と「アンパンマン」と「榛名牛乳」
by AlphaWolfy

消えた二十二巻

Author:消えた二十二巻


全ての記事を表示する




このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。