スポンサーサイト

物語を物語る

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国宝・武人埴輪の故郷はそこではありません。 歴史・文化遺産の放置は本当に許せない!

物語を物語る

最近新聞の群馬版を見ると、県立歴史博物館(高崎市)で特別展示されている武人埴輪が話題となっているようだ。
国宝・武人埴輪
「国宝 武人ハニワ群馬に帰る!」
「門外不出の国宝が里帰り」
と文字が踊る。
しかし、私はどうも納得がいかない。
なぜならば、そこは武人埴輪の故郷じゃないからだ。

挂甲武人埴輪のふるさとは、新田(太田市)だ!!

さて、この挂甲武人埴輪については何度か当ブログで書いたので、詳しいことは以下の記事で。
武人埴輪は「大魔神」の原型。東京国立博物館に展示中。国宝埴輪は群馬県太田市から出土
大発見。国宝・挂甲の武人埴輪は誰かと戦っていた!
「新説!?日本ミステリー・関東・謎の日本王国」のまとめ、そして太田市

ここでも書いたように、太田市は本当に無策だ。
教科書に載るくらいの国宝の埴輪が出土して、東関東最大の古墳があるにも関わらず、放置状態ですからね。
他の都市だったら整備して、博物館が出来て、観光名所になってもおかしくないくらいなのに…。
いや世界遺産登録運動が沸き起こって、「武人埴輪キティちゃん」や「武人埴輪キューピー」ができてもいいくらいだ。(ライバル足利市は「足利学校」を全面に押し出して世界遺産登録を目指している)
もし、しっかりと整備され、太田市に博物館でも建っていたら、ここに「国宝、故郷、ふるさとに帰る」として、そこに展示されていたはずだ。(その役目が新田荘歴史資料館ではないのか。まあ国宝となれば、県立くらいでないと「格」が合わないとでもいうだろうが)

だが、女体山古墳にあったのは、
女体山古墳
女体山古墳・祠
この小さな祠だけ。
天神山古墳にあったのは、
天神山古墳・碑
天神山古墳・小屋
この掘っ建て小屋だけ。
しかも
天神山古墳・標識板
天神山古墳の道路標識板は無残にも色が剥げ落ちている。(こういうところで文化・歴史の地元民の関心の低さがわかる)
私がここにいったときは、誰かがキャンプでもしたのかゴミだらけで、花火のようなゴミもあった。しかもサバイバルゲームのまねごとでもしたのか、おもちゃのけん銃まで捨ててあった。
これはひどい、
ひどすぎるよ。


かつて、高崎市にある「上毛野はにわの里公園」を見にいったときに書いたが、本当によく整備されていて、しっかりと「はにわ歴史公園」といったテーマができていた。(太田市竜舞町にも塚廻り古墳群に埴輪が飾られているが、あまりにも規模が違う。)
そのときの記事「かみつけの里博物館」と「八幡塚古墳」がどんなものか見てきました。
上毛野はにわの里公園のホームページhttp://www.city.takasaki.gunma.jp/soshiki/kouen/zigyou/osusume/hani-kou.htm

また、埼玉県行田市にある「さきたま古墳群」に行ったときも、その整備のよさにちょっとした感動をしたくらいだった。
そのときの記事「新説!?日本ミステリー」で放送している「さきたま古墳群」へ行ってみました。

さきたま風土記の丘のホームページhttp://www.bell.jp/pancho/travel/saitama/sakitama%20kofungun.htm
またここは、埼玉古墳群の世界遺産登録運動を展開しているようで、ゆるキャラまで作っていた。
さいたま古墳・ゆるきゃら
平成21年5月5日東京新聞 http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/sonogo/news/200905/CK2009050502000133.html から。県知事、市長が率先して活動し、商工会議所会頭までが旗を持ってまさに一生懸命です。

まあここまで「やれ!」とは言わない。また「世界遺産登録」がすべていいとはいわない。
でも違い過ぎるんですよ。
文化・歴史に対する自治体の取り組みが。


そして、何度でも繰り返します。
「新田市」を誕生させる会。歴史ある「新田」の名を地名にしょう! の記事を。
文化遺産が観光資源になるということも一考してほしい。
それが文化遺産の保全・整備にもつながるのだから。
関連記事はここから入ってください。
太田市の文化・歴史事業の放置がわかります。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

«  | HOME |  »

カスタム検索




FC2ブログランキング


すみません…、只今コメ返しをしておりません。しかし、しっかりと読んでおります。こんなわがままなサイトですが、気が向いた方は、どうぞ書き込んでください。

FC2ブックマークに追加

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Wikipedia
developed by 遊ぶブログ
物語を物語る
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
物語を物語る
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2009年07月 10日 (金)
  ├ カテゴリー
  |  └ 歴史ネタ
  └ 国宝・武人埴輪の故郷はそこではありません。 歴史・文化遺産の放置は本当に許せない!
by AlphaWolfy

消えた二十二巻

Author:消えた二十二巻


全ての記事を表示する




このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。