スポンサーサイト

物語を物語る

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「日の丸」「君が代」を衆院選の論点に!

物語を物語る

ここからの続き

いま、フジテレビでは女子バレーボール「ワールドグランプリ」を放送している。
試合前に、「国旗掲揚」「国歌斉唱」もきちんと放送される。もちろんだが、日本人選手たちは、みんな歌ってましたし、真鍋代表監督も大きな口を開けて歌ってました。当然のことですが、対戦相手の外国人選手も自国の国歌を歌っていました。
もうこれだけで私の中の好感度はグンと上がります。「勝った、敗けた」は問いません。(もちろん日本が勝てばうれしいですが…)
その裏、TBSでは「世界陸上・ベルリン大会」を放送していた。男子100mでボルト選手が世界新記録で優勝し、女子100mはフレーザー選手が優勝した。ともにジャマイカの選手だった。優勝したあと、ジャマイカの国旗を肩にしウイニングランしながら大喜していた選手に、ジャマイカ国旗をあしらった衣装を身にまとう観客たちも、大興奮していた。
別に日本の選手が優勝したわけではないのだが、こういう光景を見るとなぜかこっちまで嬉しくなってしまう。

この部分は8月23日の追記 

陸上・世界選手権最終日(23日、ベルリン)市街の周回コースで実施した女子マラソンで、尾崎好美(第一生命)が2時間25分25秒の2位でゴールし、銀メダルを獲得した。


尾崎好美と日の丸 2
尾崎好美と日の丸 1
日の丸を背にして、準優勝を喜ぶ尾崎好美選手。

自国の国旗を掲げる、自国の国歌を歌うということは、世界では当り前のことだ。しかし、ある国ではこういったことに抵抗感を示す人々がかなりいて、恐ろしいことに、子供たちに自国の国歌・国旗は「悪」だと教える先生が存在している。しかもそれは決して小さい勢力ではないという、そんな国があるのだ。
それが「日本」だ。
しかもその勢力が強力に支持している政党が、近々、日本の政権を握ることになる。

民主、日の丸を切り貼りして党旗作成 HPから削除
民主党が今月8日に鹿児島県内で開いた総選挙への決起集会で、日の丸の国旗2枚を切り貼りしてつなぎ合わせ、民主党の党旗のように掲げていたことが17日、わかった。 この日開かれた党首討論会で、麻生首相が指摘し、民主党の鳩山代表を追及。鳩山代表は「大変申し訳ない」「われわれの神聖なマークなので、きちんと作られなければいけなかった」などと釈明した。集会で問題の旗が掲げられた様子は民主党のホームページにも掲載されていたが、同日削除された。

 麻生首相は党首討論で、民主党が日の丸の旗を切り刻んで上下につなぎあわせていたと支援者から報告があったと説明。「日本の国旗を切り刻むという行為がどういうことなのか。許し難い行為」と指摘すると、鳩山代表は「民主党のマークは確かに国旗を切り刻んで作れるかもしれないが、そんなけしからんことをやった人間がいるとすれば、大変申し訳ない」とした上で、「それは国旗ではなくて、ある意味でわれわれの神聖なマークなので、きちんと作られなければいけない話だったと思っている」と述べた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090817-00000584-san-polから


民主党拾った問題の画像。いま必死に削除しまくっているらしい。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090816-00000535-san-pol
8月16日 産経新聞から

 麻生首相「民主本部には国旗飾ってあるのか」 
麻生太郎首相は16日午前、遊説先の山梨県大月市内で街頭演説し、「民主党の党本部に国旗が飾ってあるか、党大会で飾ってあるのか。ぜひ聞いてみたい」と述べた。
 その上で、「家族、郷土、日本を守る。これが真の保守政党の守るべき要だ。その中の一つが国旗だ」と自民党への支持を訴えた。


http://www.jiji.com/jc/zc?k=200908/2009080800335から
 

民主は日教組から影響=麻生首相
麻生太郎首相は8日午後、都内で街頭演説し、民主党について「国旗が民主党本部に飾ってあるか。党大会に国旗が掲揚されているか。おかしい。明らかに日教組の影響を受けているとしか思えない」と指摘した。さらに、「(愛国心を盛り込んだ)教育基本法(の改正)などは自民、公明両党で一緒にやった」と強調、 衆院選での支持を訴えた。
 民主党は党本部に国旗を掲げていないほか、党大会の際の国旗掲揚もしていない。 
 これに関連し、河村建夫官 房長官は同日、山口県美祢市で講演し、「日教組のイデオロギー政策が日本の教育を大きくゆがめたのは事実だ」と批判した。民主党政権になれば日教組出身の 同党の輿石東参院議員会長が文部科学相になる可能性もあるとして、「輿石さんは『政治が教育に口を出すのは当たり前だ』と言っている。本当にそういうことが許されていいのか」と語った。(2009/08/08-22:00)



これらを読んでいて、「国旗」「国歌」に関した事件をあれこれ思い出した。
http://myhome.cururu.jp/hououjihidemasa/blog/article/21001563573から。

東京都国立市立国立第2小学校で「土下座要求事件」が起こったのは2000年3月24日の事だった。 関係者によると、卒業式が終わった後の24日午後0時40分ごろ、校庭で6、7人の児童が、澤幡校長に「校長先生は昨日、夜12時まで先生たちと話し合っ た。先生みんなが(国旗掲揚に)反対しているのに、なぜ掲げたのか」「二小は49年間、掲揚しなかった」「式は私たちのもの。旗を降ろせ」などと詰め寄っ たという。その後、校長と、子供たち、先生、保護者の間で次のようなやりとりがなされた。
A教師 校長先生、子供たちは国旗を揚げたことを怒っているんではなく、自分たちで作り上げてきた卒業式を勝手に変更したことを怒っているんです。そのことを分かってあげてください。
《子供たちが興奮状態になり、泣き出す子も》
児童  謝れ
児童  土下座しろ
 保護者 子供たちに謝ってほしい
校長は結局「君たちにつらい思いをさせて、悪かった」と謝罪し、子供たちはさらに「教頭はどうなんだ」「校長やめろ」 などと追い打ちをかけた。

詳細は上記URLで。
またその他に、
広島県立世羅高校では、卒業式における国旗・国歌の扱いで、校長先生が自殺した、といった事件や
大阪府門真市立第三中学校では、170人の卒業生のうち国歌斉唱したのは男子生徒たった一人だった事件や、
 東京・日野市立小学校では、入学式で君が代のピアノ伴奏を拒んだ女性音楽教師が裁判になった事件、など後を絶たない。

さて、今回の衆院選だが、時代の趨勢で政権交代は仕方ないだろう。しかもこの責めは自民党側にも大いにあって、「長期政権で腐敗とした」「借金だらけ」と言われたら何の反論もできない。しかも群馬県の小選挙区・自民党立候補者は、小渕優子を除いて、尾身幸次、笹川堯、谷津義男、福田康夫がすべて70歳以上だ。これってどういうことだ、いくらなんでも応援のしようもない。
保守支持としては複雑な心境になるのだ。「政権交代」「新しい政治を作る」といったスローガンに心もなびくというものだ。
ただ問題なのは、そんな勇ましい掛け声を叫び続ける民主党の背後には、社民党、旧社会党がいるということだ。
どうも信条的にも、心情的にも受け入れられない。
国旗を蔑ろにする政党が与党になったらどうなるのだろうか?
日本の教育を歪めてきた「日教組」の人が「文科省」の大臣になったら日本はどんな国になってしまうのか?
それに「子供が18歳になったら、家族は解散しましょう」なんて平気で言ってしまう人(社民党党首・福島みずほ)が内閣の中枢に入ったら、世の中どんなことになってしまうのか?(詳細はこのサイトで)
北朝鮮、社民党、日教組、これらの言葉で検索すればするほど恐ろしい事実が次々と……怖すぎだ。
もっと恐ろしいのは、こういったことをテレビ、マスコミが全く取り上げないということだろう。
目先の経済対策、景気対策ばかりが論点ではないはすなのに……。

さて、
先日、山梨県の温泉に行って旅館に泊まった。そのとき子供の夕食のご飯の上には、堂々と「日の丸」が立っていた。
日の丸
うちの子供のところだけたまたまそうなったのかと思ったが、他の家族のお子様ランチを見て驚いた。見ると、すべてのものに「日の丸」が立てられていたのだ。
お~、これはいいことだ!
やはりコメには日本の国旗がよく似合う。(「コメと日本人」はここで)
それにしても、もしこれが、左翼思想の方や日教組の方の家族だったらどうなったのだろうか。
こんなお子様ランチの日の丸でも、ヒステリックに喚き立てるのだろうか?
だれか、試してほしい。(テレビのどっきり番組でやってみれば、結構面白いことが起こるんじゃなの? 社民党とか日教組の家庭とか。おバカ番組よりよほどいいぞ)
しかし、この旅館にいた子供たちは、「日の丸」を見てみんな喜んでましたよ。
今の子供たちは、サッカーや野球やバレーボールなどスポーツの影響で、「日の丸」にいい印象を持っている。いや、ここに「イチロー」や「サッカー・ワールドカップ日本代表選手」や「日の丸背負ったオリンピック選手」を重ねているのだろう、カッコイイというイメージさえ抱いているのだ。(本当ですよ、回りの小学生とかに聞いてみて下さい。ほとんどが「日の丸」を好きと答えるから) でも本来はこれが「自国の国旗」に対する真っ当な態度であり、国旗を大切にする、自国を愛する、ということは、まさに「世界の常識」なんですから。
竹村健一「正論」(平成12年6月号)から
「アメリカでは幼稚園のころから“I pledge my allegiance to the flag of the United States” (私はアメリカ国旗に忠誠を誓います)と、毎朝胸に手を当てて暗唱させる。国歌が演奏されれば立ち上がって脱帽させる。」という。
だいたい「日の丸」に悪い感情なんて子どもはもともと持ちようもない。
悪いのは「日教組」だ。「日教組」が、そこに「日本が戦争を起こした」とか「お国のためにこの旗のもと…」とか、「平和のために国旗は揚げない」とかいった話を、幼い頭の中にどんどん刷り込んでいくのだ。こうして「日の丸」への嫌悪感が植え付けられていく。考えてみれば残酷な話だ。
「戦争を語り継ごう」「悲惨な戦争体験を伝えよう」といった話は、あって然るべきで、十分に必要なことだ。しかし問題なのは、彼らの持っている「特殊な思想」を織り込むことによって偏った教育をするから「日本」がおかしなことになっている。ここに「天皇制」「国旗・国歌」=「悪」といった公式を「日教組」が必死になって教え込んでいる。(ゆとり教育で必要なことも教えないくせに…)
この「国家否定」の教育は、いつしかすべての権威あるものを否定することなってくから、無秩序な世の中を作り出していくことになる。やがて「自己否定」「無気力」「無活性」の世界が覆い尽くして、「自分さえよければいい」という個人主義になる。今の日本はまさにこんな状態だ。(「閉塞感」の元凶はここにある、と思う)
もうそういった時代は終わりにしたい。そんな世の中の雰囲気を一掃してほしい。

しかしそんな悠長なことも言ってられない状況になってきた。この日教組が強力に支援している「民主党」が政権を握る。果たして、どんな教育方針を示してくるのか、そこが注目点だ。

また、自分には小学校に通う娘がいるので、なおさら人ごとではないのだ。

「君が代」(小学校2年生の音楽の教科書裏表紙に載っている「君が代」)

日教組が強い地域では、音楽の教科書に載っている「君が代」に、強制的に紙を貼らせて、見せないようにしているというのだ。
想像するだけで恐ろしい。
小学校低学年でこんなことをさせられるとは……。
これはトラウマになるだろう。これが心の傷になったという話は、検索すればいくらでも出てくる。
これが教育と呼べるのだろうか?
そして、最も恐ろしいのは、こんな蛮行を推し進める日教組が、日本の教育の舵を握ろうとしていることだ。
もし、私の娘が通う学校で、「教科書に紙を貼らせる」なんて指導があったら、断固戦いますよ。
本当に許しません。
そんな日教組教師とは徹底的に戦います。
先に宣言しておきます。


スポンサーサイト

Comment

[165]
結局後援会が勝手にやったみたいな感じで手打ちなんですかね
下っ端は大変だ

ポチッっと応援クリックで!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

«  | HOME |  »

カスタム検索




FC2ブログランキング


すみません…、只今コメ返しをしておりません。しかし、しっかりと読んでおります。こんなわがままなサイトですが、気が向いた方は、どうぞ書き込んでください。

FC2ブックマークに追加

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Wikipedia
developed by 遊ぶブログ
物語を物語る
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
物語を物語る
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2009年08月 19日 (水)
  ├ カテゴリー
  |  └ 日本文化
  └ 「日の丸」「君が代」を衆院選の論点に!
by AlphaWolfy

消えた二十二巻

Author:消えた二十二巻


全ての記事を表示する




このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。