スポンサーサイト

物語を物語る

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレ朝の「緊急!世界サミット”たけしJAPAN”2009日本を考えるTV」は護憲番組だった。

物語を物語る

9/15(火) 19:00 ~ 20:54 テレビ朝日 で放送された「緊急!世界サミット”たけしJAPAN”2009日本を考えるTV」を見た。
かつてあったTBSの「ここがヘンだよ日本人」のようなイヤな予感を感じつつ見ていたのだが、それ以上にかなり偏向した番組内容で、唖然としてしまった。
「中国はモノマネ文化でどうだ」とか「捕鯨でオーストラリアが反日だ」とかいったものは、まあいいとして(町山智浩は正論)、ひどいのは「日本核武装論」だった。
見た人は分かるだろうが、まともな議論などここにはない。(そのうちユーチューブでUPされるでしょう)
「日本人は核武装なんて考えてもいなし、そんな話は全く出ていない。それをアメリカが無理やり核兵器を作るように押し付けてくる。だから警戒しろ」という作り方になっている。日本では核武装の議論がない、というVTRまである。えっ田母神俊雄は、櫻井よしこは、勝谷誠彦は…、日本ではこういった議論がないってことにされている。つまり、「なぜ日本は核武装すべきなのか、しなければならないのか」といった、賛成論者の意見が全く紹介されていないのだ。
そして、最後には、「憲法9条は正しく、美しいから守らなければならない」という作りになっている。
う~ん、どうなんだろうか。
勿論、主義・主張を述べ合うのはいいことだ。
私は積極的に「日本も早期に核武装しろ」と声高に叫ぶほどまではいかないし、またこれに対しては勉強中なので今のところあーだこーだは言えない。だが、三宅久之が「そこまで言って委員会」で「核を作らず、持たず、はそのままでよい。ただ、持ち込ませずだけは許すべきだ。それだけで抑止力になる。」と言っていた。私はこれが良いと思った。
そう、こういった右、左の様々な意見が出ていいはずなのだ。
なのに、そういった意見が、この番組では全く出ない。まず「9条ありき」なのだ。それは出演者があまりも偏っている事でも分かる。
嶌信彦、町山智浩、高橋ジョージ、 麻木久仁子、それに高野 孟のコメントがつく。リベラル色が強すぎる。(明らかに左翼もいる) それに、えなりかずき、 ブラックマヨネーズなんかは、頓珍漢なこと言って、喋れば喋るほど空虚になっていく。これじゃどうにもならんし、アメリカ人にまともな反論もできない。
こういった番組では公平を期するためにも、改憲派、武装派の論者を一人くらい入れなければ、まともな議論などできるはずもない。
何も知らない人は、この通りだと思ってしまうだろう、そこが危険なことである。

しかし不可解なのが、この時期にこういった「護憲」番組をゴールデンで2時間スペシャルでやる意味だ。何らかの思惑があるようにしか見えない。
この作り手のよる視聴者への作為的誘導は、何を意味しているのか。

東京のテレビ(特にテレビ朝日)で制作されると「護憲派礼賛」番組になるというのがよく分かった。
まさしく、反「たかじんのそこまで言って委員会」的内容だ。

ほんとうに、テレビ朝日はどこまで…なのか。

続きあります。
スポンサーサイト

Comment

[171] 通りすがりですがコメントします。
途中からこの番組見てました。捕鯨問題なんかは、わりと日本人出演者もよく言っていて、見ていて痛快でした。ですが、核武装問題はちょっと残念でしたね……。

ただ、日本人一般の認識として、「核武装?とんでもない!」という人が多いのはある程度仕方のないことという気もします。それこそビートたけしが言っていたように、例の「密約」で騒いでいるくらいなのですから。

ですが、外国人の中には良い意見を言う人もいて、それだけは良かったかな、と思いました。
[172] むしろあなたがズレてる
私はここの管理人と違い、かなり番組に好印象をもちました。
あなたはリベラルな意見を持つ番組を目の敵にしていますが、リベラルな意見を視聴者に提示するのは悪いことなのですか?
様々な意見を聞いて総合的に視聴者が判断すればいいのではないですか?
それとも、あなたは番組がいつも右翼的でなければ許せないのでしょうか?
それって、戦時中の日本ですよね。
出演者がリベラルばかりだと苦言を呈していらっしゃいますが、日本で核武装論を持ってる人は極少数ですから、割合を考えてもそんな人が出演者にいないのはむしろ当たり前です。
[173]
僕もそう思います。

日本の核論者は、あくまで核保有議論が目的ですから。政治家の中にも実行力がある人は皆無です。要は口だけです。国民の大半も核保有までは望んでいないでしょう。右寄りの人から見れば、左寄りの番組に感じるのでしょうね。

ちなみに、たけし氏は以前から憲法9条を支持していました。
[174] 貴方の御意見に同意する者
初めまして。
「緊急!世界サミット”たけしJAPAN”2009日本を考えるTV」の検索からこちらにまいりました"麻生平安名"と申します。

自分もテレ朝の「緊急!世界サミット”たけしJAPAN”2009日本を考えるTV」を日記で取り上げましたが…誠に以て不信感が募る番組と思いました。
そして、自分も管理人さん同様、たけしJAPANの面々の意見は酷過ぎると思いました。
「あんな連中に日本を語ってほしくない」と。

日本の美点を語ってくれたインドやタイ等のアジア諸国の意見があったのがせめてもの救いでしたが…最後の締めでのあの発言はアジア諸国の発言を無にしてしまった。それが非常に悲しかったです。

自分は管理人さんの御意見を支持します。
管理人さんは偏向した番組内容であることを指摘し、またその内容についても放送法の第3条の「意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること」を述べていると御察ししました。
それは管理人さんが9条について「まず「9条ありき」なのだ。それは出演者があまりも偏っている事でも分かる。」と放送の在り方を述べていることからも明らかです。

その意図を理解もせず、「リベラルな意見を視聴者に提示するのは悪いことなのですか?」とか「右寄りの人から見れば、左寄りの番組に感じるのでしょうね」と述べるは非常に失礼だと思います。

管理人さんは「一方的な情報遮断が良いことなのか」と懸念なさっていること、どうして理解なさらないか。残念でなりません。

長文失礼しました。
[176] たけしの発言?
はじめまして。うろ覚えなのですが、たけし氏がえなり氏の対米発言(米と対等な外交をできない等)に際して、「アメリカからもらったという今の憲法では断れないけれど、改正して軍隊をもつという意識になれば断れる」というような趣旨の発言をしていたと思うのですが・・・。その「意識」の内容だけとしても9条の話を1時間くらいでするのはムリですよね。ただ、問題提起としてはいいんじゃないかと思います(番組のどこかでたけし氏が「今回は意見を出すだけだして討論はまた・・・」みたいな趣旨の独り言を言っていたような気がしたのでそう思って観ていたのですが・・・)
[177] 結局これが言いたかっただけの番組
別にたけし含め出演者が憲法9条を誇りに思うのは結構なのですが、
全ての日本人がそう思っているかのような言い方をされていたことが問題なんですよね。
リベラルの人ってこういう「みんなそう思ってる」ってことを平気で言う方が多いと思います。
どこかの首相みたいにね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

«  | HOME |  »

カスタム検索




FC2ブログランキング


すみません…、只今コメ返しをしておりません。しかし、しっかりと読んでおります。こんなわがままなサイトですが、気が向いた方は、どうぞ書き込んでください。

FC2ブックマークに追加

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Wikipedia
developed by 遊ぶブログ
物語を物語る
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
物語を物語る
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2009年09月 15日 (火)
  ├ カテゴリー
  |  └ テレビ・芸能ネタ
  └ テレ朝の「緊急!世界サミット”たけしJAPAN”2009日本を考えるTV」は護憲番組だった。
by AlphaWolfy

消えた二十二巻

Author:消えた二十二巻


全ての記事を表示する




このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。