スポンサーサイト

物語を物語る

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの生品神社が超満員!!

物語を物語る

7月初めのある日の午後。
群馬県太田市にある生品神社の境内は多くの人でうまり、駐車場に置ききれない車が、路上に鈴なり状態で駐車されていた。
いつも閑散としている神社で、一体何があったのか。
お祭りか、新田一族の集会か、それとも、私の斎藤佑樹くんの記事を読んだ人が集まったのか。(ありえねー)
ちょっと気になったので、道でビラを配っていたおじさんに聞いてみた。
するとあっさり「県知事選の出陣式だよ」と当然のように返答された。
たしかにそのオジサンの頭には必勝の鉢巻がまかれていた。

群馬県知事選が7月22日にある。それに向けての出陣式だった。
群馬県の知事となれば、前橋や高崎などの県中央の人が多い。中央から見れば東に外れている、東毛地区からの立候補はそれだけでも不利だろう。
別に、地元から出るので応援するというわけではない。生品神社で出陣式を行うなんて、新田一族を題材にして小説を書いている身としては、ちと嬉しくなるというだけの話です。
まあ、生品神社はそんなことでもなければ、境内が人で一杯になることもないような、寂しいところなんですよ。

(生品神社は、鎌倉幕府を倒した新田義貞が、挙兵の際に旗揚げを行った神社。斎藤佑樹くんが小学校時代に、この事を模した行事に参加したことなどは、ブログ内で書いてあります。気になった方は読んでください)

追記、こうゆう記事も選挙法に違反するのかな?
まあ、立候補者の名も出してないし、積極的に応援している記事ではないんでしょうが、どうなんでしょうか?

スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

«  | HOME |  »

カスタム検索




FC2ブログランキング


すみません…、只今コメ返しをしておりません。しかし、しっかりと読んでおります。こんなわがままなサイトですが、気が向いた方は、どうぞ書き込んでください。

FC2ブックマークに追加

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Wikipedia
developed by 遊ぶブログ
物語を物語る
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
物語を物語る
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2007年07月 12日 (木)
  ├ カテゴリー
  |  └ 歴史ネタ
  └ あの生品神社が超満員!!
by AlphaWolfy

消えた二十二巻

Author:消えた二十二巻


全ての記事を表示する




このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。