スポンサーサイト

物語を物語る

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天皇陛下に深々とお辞儀をするオバマ大統領。 追記しました。

物語を物語る

天皇陛下にお辞儀をするオバマ大統領天皇陛下にお辞儀をするオバマ大統領
 

天皇、皇后両陛下は14日、来日中のオバマ米大統領を皇居・御所に招き、昼食会を催された。両陛下が同大統領と会うのは初めてで、昼食は3人だけで取り、ほかは日本側の通訳1人だけという。
 オバマ大統領の車は正午ごろ、御所に到着。玄関では両陛下が出迎えた。車から降りた大統領は、報道陣に「ハロー」と手を振って応えた。天皇陛下と大統領はスーツ、皇后さまは和服姿。大統領は何度もおじぎをして両陛下と握手を交わし、「お会いできて、とても、とても光栄です」と話した。
 オバマ大統領は午後1時半すぎ、御所を後にした。
 宮内庁によると、実務訪問賓客として訪日した大統領とは本来、宮殿での会見が設定される。
 今回は大統領の日本滞在期間が短い一方、両陛下も即位20年関連行事などが立て込んだため、「変則的」(同庁幹部)な形となった。(2009/11/14-13:52)

http://blog.livedoor.jp/insidears/archives/52067564.htmlから。
いい写真ですね~。
それに比べて、日本の政治家はどうなんでしょうか。
2009.10.21産経新聞の「鳩山首相は森元首相 即位20年式典に首相の出席求める」 http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/091021/plc0910211219005-n1.htmの記事を読むと、式典に出席しないつもりだったのかな?
 

鳩山由紀夫首相は21日午前、超党派の「天皇陛下御即位20年奉祝国会議員連盟」会長で自民党の森喜朗元首相と首相官邸で会談し、在位20年の記念式典への出席要請を受けた。式典は11月12日に都内で開催される。同日にオバマ米大統領が来日し、首脳会談や夕食会などを行う予定になっているため、森氏が式典の時間や段取りを説明し、調整を求めた。首相側は検討する意向を示したという。

http://74.125.153.132/search?q=cache:AGOrxQDaz9UJ:www.2chsearch.jp/newsplus/1256095862/+%E5%A4%A9%E7%9A%87%E5%9C%A8%E4%BD%8D20%E5%91%A8%E5%B9%B4%E3%80%80%E5%87%BA%E5%B8%AD%E8%80%85&cd=30&hl=ja&ct=clnk&gl=jp
まったく民主党は!

追記 上記の件を書いたときは、何とも微笑ましい光景!ぐらいに思っていたが、何かスゴイ展開になってますね。
日経ネットhttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20091117AT2M1700K17112009.htmlから

オバマ大統領のお辞儀「陛下への尊敬の表現」 米国務省報道官
 オバマ米大統領が訪日時に天皇陛下に深々とお辞儀しながら握手したことについて、米国務省のケリー報道官は16日の記者会見で「天皇陛下への尊敬の表現だと思う」と述べた。米国では一部の保守派が「大統領が頭を下げるのは不適切」「みっともない」などと批判を展開し、物議を醸している。
 保守派のビル・クリストル氏はテレビで、チェイニー前副大統領が天皇陛下と会った時には握手のみでお辞儀はしなかったと指摘。「日本で受けがいいと思ったのかもしれないが、米大統領としては適切でない」と述べた。保守派による批判の一方で、米国では「その国の礼儀を尊重するのは当然」「騒ぐ問題ではない」との声もある。(ワシントン支局)(18:31)


この記事も面白かった。ライブドア・トレビアンニュースからhttp://news.livedoor.com/article/detail/4455950/


オバマ米大統領が天皇、皇后両陛下に90度のお辞儀をしたことについて、米国のみならず韓国でも大きな話題を呼んでいる。
アジア歴訪で14日に来日したオバマ大統領は、天皇、皇后両陛下を訪ねた際に、握手をしながら腰を90度に曲げて深々とお辞儀をした。これについて、米国の保守系FOXテレビは15日、外国の要人に頭を下げるのは「米国の大統領として不適切」と批判した。
このオバマ大統領が見せた90度のお辞儀に、衝撃を受けたのはアメリカの保守派だけではなかったようだ。韓国でもこのことについて、大きな話題となったのである。ネット上には米国の反応をはじめとし、歴代の韓国大統領が両陛下と面会した際の様子を比べた文章などが掲載され、賛否両論の意見が寄せられている。
全体的な反応を見てみると、4割ほどが「驚いた」としながらも「外交儀礼」として見ているようだ。「礼儀正しいことが罪なのか?」「大統領でもあり大の大人であるオバマ氏が、当然の礼儀を見せただけ」「年長者に対する礼儀であろう」「どうやら米国は相当プライドが傷ついたようだ」など。
だが、残りの6割はオバマ大統領のお辞儀に「ショックを受けた」という意見で占められている。「米国が作った映画を見ると常に地球を救うのは米国人であった。そのような映画を見て育った私にとってはひどく失望させる姿で、気力すら無くなった」「米国が日本に…いくら外交儀礼だからとはいえ、これは違うと思う」「米国が日本に屈した」などである。
韓国ではオバマ大統領の訪韓を18日に控えている。そのため、オバマ大統領が見せた90度のお辞儀が「東洋式の挨拶」を尊重して行なったのであれば、韓国でも同様の丁寧な挨拶をするのではないかといった推測も流れている。訪韓でみせるオバマ大統領の態度によっては、物議の第2ラウンドが起こるかもしれない。
オバマ大統領と韓国の大統領のお辞儀を比較しているブログ
http://blog.naver.com/musawe2/110073946955


韓国大統領に頭を下げるか見もの。
その前に、訪中したときのオバマ大統領と胡錦濤国家主席はこんな感じ。
オバマ大統領と中国国家主席・胡錦濤オバマ大統領が中国国家主席・胡錦濤に深く頭を下げ「尊敬の表現」を示したなどという報道はないから、普通に握手しただけなのでしょう。



スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

«  | HOME |  »

カスタム検索




FC2ブログランキング


すみません…、只今コメ返しをしておりません。しかし、しっかりと読んでおります。こんなわがままなサイトですが、気が向いた方は、どうぞ書き込んでください。

FC2ブックマークに追加

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Wikipedia
developed by 遊ぶブログ
物語を物語る
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
物語を物語る
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2009年11月 15日 (日)
  ├ カテゴリー
  |  └ 皇室・天皇
  └ 天皇陛下に深々とお辞儀をするオバマ大統領。 追記しました。
by AlphaWolfy

消えた二十二巻

Author:消えた二十二巻


全ての記事を表示する




このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。