スポンサーサイト

物語を物語る

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年・平成21年を総括してみました。

物語を物語る

年末ということで、当サイトのアクセス数と拍手数を集計してみました。
前回は2008年10月にアクセス数が10万を超えたということで集計していました。
過去記事
ここから約1年経って、現在25万アクセスになっているので、やや右肩上がりとなっています。

拍手数は当サイトが2445個、東毛奇談サイトが163個、合計2608個となりました。
去年が903個なので、だいぶ増えました。

そこでベスト10
1位 「人によって常識の尺度は違う。 神田うのって 」 268個。
これがダントツの数、1年前の72個から4倍に増えている。どういうことなのか、全く不思議だ。ただこの記事が当サイトで一番支持があるというのは、私にとっては微妙な感じがする。

2位 「東毛奇談」で、当サイトと別サイトを合わせた数が210個。これはほとんど増えていない。がっくり。

3位 一連の「東国原知事批判記事」すべて合わせて、108個。選挙前の「東国原知事批判のまとめ。やはり東国原は自民党つぶしの自爆テロだった。」から書いてませんが、また書くつもりです。今考えるとこの記事あたりから当サイトは右傾化したようです。やはり現在の民主・小沢の独裁を許した大元はこの東国原騒動にあるとみているからです。あとは、政治関連の記事が増えました。中川昭一さんの記事もいくつか書いてました、こちらは合計すると38個。これ以降「政治ネタ」(ネットウヨ化?)ばかりとなっていまいました。

4位 アンパンマン考 で合計99個。これは本当にうれしい。時間も手間もかかったのでこれを褒められると素直に喜んでしまう。

5位 「新田義貞伝承を追う! 実は「東毛奇談」の続編」シリーズ 合計で84個。やはり新田義貞の墓や首塚のものが多く付いていた。いま、天海・児島高徳、井上馨、新井白石と続いております。

6位 お~新登場、「ミス・ユニバース日本代表」の卑猥な衣装に見る、日本文化の破壊」で、73個。不思議だ、このネタで。ただタイムリーだったことは確か。

7位 「新説!?日本ミステリー・関東・謎の日本王国」のまとめ、そして太田市 」で56個。これは太田市が歴史的遺産を放置しているというネタの一環で書かれたもの。結構、太田市批判の記事は多い、これに関連して「「新田市を誕生させる会」発足。いまこそ新田源氏の名を地名に!」につながるわけです。

8位 「デマ、噂の真相」シリーズ、合計で55個。これも地道に付いてます。今読むと結構変。何しろ、「木村拓哉」と「徳川埋蔵金」と「群馬国際アカデミー・英語学校」と「国家の品格」を組み合わせた強引なものなので。むかしは変なのが多い。シリーズ第6回

9位 「宮嶋茂樹の意見に全面賛成。日テレの「サプライズ怒(ど)っとJAPAN」は腑抜けだった。」と続きの「日の丸の話」で合計42個。これもタイムリーなネタだった。

10位 歴史の話なんて全部ウソ、司馬遼太郎の話もや」島田紳助の暴言に激怒 で34個。これは急上昇、「紳助の暴言」とか「島田紳助 激怒」なんていう言葉でアクセス数が急激に伸びていました。理由はあの「東京03」の件があったからで、これとは全く違う話が出ていたので面喰ったのではないでしょうか。だが一応読んでくれて、拍手をくれた人もいたということのようだ。

次点は、「奇妙な話」「その続き」で32個。これも何となく増えてました。

ほかにも拍手が付いたものを見ていくと、軽いもの、タイムリーなもの、芸能ぽいものが読まれるようです。(そりゃそうだ)

また、手間暇かけた割には、評判の良くないものも多いが、そんな中で私のお気に入りも結構ある。今年の中では、
足利尊氏と映画「ゴッドファーザー」のマイケル・コルレオーネは同じ境涯にあった。とか
「スイカ割り=稲作農耕民の祭祀説」 その1 これは直会だ!とか、
渡辺千賀の「日本はもう立ち直れない」と忌野清志郎と小室哲哉とか、
「うの」と「カツマー」と「清貧の思想」
などは、特に思い入れもある。(まあいいんですけど)

ということで、平成22年、2010年も続けていきます。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

«  | HOME |  »

カスタム検索




FC2ブログランキング


すみません…、只今コメ返しをしておりません。しかし、しっかりと読んでおります。こんなわがままなサイトですが、気が向いた方は、どうぞ書き込んでください。

FC2ブックマークに追加

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Wikipedia
developed by 遊ぶブログ
物語を物語る
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
物語を物語る
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2009年12月 31日 (木)
  ├ カテゴリー
  |  └ 未分類
  └ 2009年・平成21年を総括してみました。
by AlphaWolfy

消えた二十二巻

Author:消えた二十二巻


全ての記事を表示する




このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。