スポンサーサイト

物語を物語る

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「夫婦別姓」を問うコボちゃん

物語を物語る

読売新聞の4コママンガ「コボちゃん」は面白い。しかも時折、世相を鋭く風刺したものがあって感心する。
平成22年1月21日付け
コボちゃん 9860
ヒロコちゃん 「にわとりはチキンっていうのよ」
コボちゃん  「知ってる」

ヒロコちゃん 「オスのにわとりはコックっていうのよ」
コボちゃん  「それは知らない」

ヒロコちゃん  「メスはヘンっていうの」
コボちゃん   「ふーん」
先生      (ヒロコちゃんは英語をちょっとやってるのよね)

コボちゃん   「すると、にわとりは夫婦別姓か……」
ヒロコちゃん  「?」
先生      「コボちゃんはおとなの話をちょっと聞いているのね」

ふ~、と考えさせられる。
これ実に深い内容だ。
よく見るとコボちゃんの表情は暗い。
なぜか。
コボちゃんの家は、祖父・祖母・父・母・本人の5人家族。
そしてもう少し経つと、弟か妹が出来る。
そんなとき、コボちゃんは「家族で名前が違う」っていうのは「夫婦別姓」だという話をちらっと聞いたのかもしれない。
それってどういうことなんだろう、と幼いながらも、ふしぎに思っていたんじゃないかな。
おじいちゃんとおばあちゃんで名前が違くって、おかあさんとおとうさんで名前が違くって、自分と兄弟も名前が違うって、なったら、バラバラで、なんかさみしくなっちゃうな、ってそんな表情をしている。
これは傑作です。

「夫婦別姓」、家族という視点から、もう一度よく考えてみよう。
スポンサーサイト

Comment

[206] 夫婦別姓を日本は早急に実現しましょう。
日本では夫婦別姓を早急に実現すべきだ。夫婦別姓を実現することで、国民の意識は大きく向上する。今まで国民の半数に強制的に不自由と隷属を強いていた日本に、新しい夜明けが来るのである。国民の意識が向上することによって、新たな経済成長も期待できる。このまま夫婦同姓を続けていれば、中国や韓国などアジア諸国にさえ追い抜かれて、再び鎖国以前の極東の後進国に日本はなり下がるのだ。
[217]
中韓は、女性を家族(一族)に入れないと言う差別的理由で別姓(同姓にさせない)になってると聞いていますが?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

«  | HOME |  »

カスタム検索




FC2ブログランキング


すみません…、只今コメ返しをしておりません。しかし、しっかりと読んでおります。こんなわがままなサイトですが、気が向いた方は、どうぞ書き込んでください。

FC2ブックマークに追加

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Wikipedia
developed by 遊ぶブログ
物語を物語る
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
物語を物語る
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2010年01月 23日 (土)
  ├ カテゴリー
  |  └ アニメ・マンガ・サブカル
  └ 「夫婦別姓」を問うコボちゃん
by AlphaWolfy

消えた二十二巻

Author:消えた二十二巻


全ての記事を表示する




このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。