スポンサーサイト

物語を物語る

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生品神社で旗揚げした群馬知事候補、見事当選!!

物語を物語る

私、テンションがかなり上がってます。ひいていた風邪も吹き飛びました。

以前の記事「あの生品神社が超満員!」、で書いた知事候補がなんと当選してしまいました。ちょー驚きですよ。
新しく群馬知事になったのは、大沢正明さんという。
そのときは名前を出さなかった。まさしく軽い気持ちで書いたもので、失礼ながら、まったく当選するとは思っていなかった。
なぜかといえば、あまりにも対立候補が強かったから。
その候補は小寺氏といい群馬県知事を4期務めた現職。しかも県央を本拠としている。
一方、大沢氏は、太田市からの出馬。太田市は東毛地区といわれる、県の東側に位置する、中央からみればはずれの地域である。それだけでも不利である。しかも知名度も低い。
しかし結果は、奇跡の逆転勝利。
見事、強敵を破ったのだ。(自民党の推薦を受けてましたけど、いまはそれが逆風でしょう)
この構図、新田義貞が鎌倉幕府を倒した時に似ているでしょう。無名の新人が強敵を破るという感じが……。

じゃーその勝因は。

やはり、生品神社で旗揚げしたからでしょう(!?)

きっとそうですよ、

間違いない

そうこの神社には何かあるんです。

ここに関係する者たちに強運をもたらしている。

鎌倉幕府を倒した新田義貞を始め新田一族、


不敗神話を持つ斎藤佑樹くん、


そして、今度の大沢氏の県知事当選。



本当に何かありますよ。



普段ひっそりとしているだけに、その効力は非常に高くなっているんです。

(ハイテンションとなっているので、文章が少々大仰になっています。ご勘弁下さい)

なおこの記事はfc2、ヤフー、goo,ライブドア、アメブロ、楽天など、10ある「物語を物語る」のサイトに一斉掲載しました。
(どんだけー、興奮状態なんだよとツッコミを入れて下さい)

スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

大沢正明大沢正明(おおさわ まさあき、1946年(昭和21年)1月21日-)は、2007年7月28日就任予定の次期群馬県知事。知事としては、異例の自由民主党 (日本)|自由民主党公認によって当選した。経歴*1946年1月21日 新田郡尾島町で生まれる*1964年 群馬県

«  | HOME |  »

カスタム検索




FC2ブログランキング


すみません…、只今コメ返しをしておりません。しかし、しっかりと読んでおります。こんなわがままなサイトですが、気が向いた方は、どうぞ書き込んでください。

FC2ブックマークに追加

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Wikipedia
developed by 遊ぶブログ
物語を物語る
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
物語を物語る
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2007年07月 23日 (月)
  ├ カテゴリー
  |  └ 時事ネタ
  └ 生品神社で旗揚げした群馬知事候補、見事当選!!
by AlphaWolfy

消えた二十二巻

Author:消えた二十二巻


全ての記事を表示する




このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。