スポンサーサイト

物語を物語る

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「新田義貞公の軍旗が特別公開」の新聞記事

物語を物語る

平成22年6月4日 上毛新聞から。
新田義貞 軍旗

義貞軍旗70年ぶり公開 新田神社社宝“挙兵時”の歴史物語る
新田義貞が鎌倉攻めの際に掲げたとされる軍旗が3日、70年ぶりに公開された。太田市の新田義貞公顕彰会(板橋明治会長)が市内で開いた総会後、社宝として保管している新田神社(同市金山町)の青木繁徳宮司が会員約35人を対象に紹介した。大半の会員が初めてで、歴史を重ねた古旗を食い入るように見つめていた。
 公開された軍旗は「中黒古旗」。1333(元弘3)年に義貞が挙兵した際、太平記の一節にある「生品明神の御前にて旗を挙げ」た時のものと伝えられている。
 軍旗は長さ約3・1メートル、幅約0・8メートル。桐生で織られたと伝わる2枚の細長い絹布を縫い合わせている。中央には新田氏の紋「大中黒」を示す太い帯が墨で塗られている。
 1940年以降、公式に公開されたことはなかった。青木宮司は「顕彰会の人に一度見てほしかった」と話している。
 板橋会長が旗の寸法や由来を解説すると、会員たちは真剣な表情でメモを取っていた。テーブルの上に置かれた軍旗を前に、素材や書かれている文字について次々と質問していた。
 板橋会長は「軍旗は新田一族のよりどころ。感激した」と喜びを語っていた。
 同会は1979年に地元の住民らが設立。研修会などを通して義貞の功績について理解を深めている。


ほかに検索すると、読売新聞にも記事があった。

新田義貞公の軍旗70年ぶり特別公開
新田義貞が1333年に鎌倉幕府打倒のため生品(いくしな)神社(太田市)で挙兵した際、陣頭に掲げられたと伝えられる軍旗が3日、太田市内で開かれた「新田義貞公顕彰会」の総会後、会員向けに特別公開された。普段は同市金山町の新田神社に保管され、1940年以来70年ぶりの公開といい、集まった会員はそばに近寄り、まじまじと見入っていた。
 同会によると、軍旗は幅約80センチ、高さ約3・1メートルの絹地に家紋の元になっている「大中黒」が描かれている。絹地は現在の桐生市川内町で織られたと伝えられる。新田神社には明治初期、一族の子孫から寄贈されたといい、大切に保管されてきた。同会が設立20年を迎えることや、会員には新田氏の一族や臣下の子孫もいることから、「本物を見てもらいたい」などとして公開した。軍旗の存在については、軍記物語「太平記」に記されている。



また毎日新聞にも掲載されていたようだ。

新田義貞:軍旗に感嘆、75年ぶりに公開 太田の神社・顕彰会総会で展示 /群馬
 ◇鎌倉攻めで掲げたもの?
 鎌倉末期の武将、新田義貞が鎌倉攻めで掲げたとされる軍旗が3日、75年ぶりに公開された。義貞ゆかりの新田神社(太田市金山町、青木繁徳宮司)の社宝で、同市浜町の市福祉会館で開かれた新田義貞公顕彰会(板橋明治会長)の総会で展示された。
 軍旗は、元弘3(1333)年、義貞が同市新田市野井町の生品神社で挙兵した際に掲げたとされ、幅2・7尺(約80センチ)、長さ10・4尺(約3・1メートル)。個人から寄贈されたもので、同神社が所蔵している。1935(昭和10)年以来の公開といい、板橋会長が「めったに見られないので、触らずじっくり見てほしい」と話すと、総会に出席した約20人の会員は、感嘆の声を上げながら熱心に見入った。
 板橋会長と青木宮司によると、軍旗は年月の経過で黄ばんだり、かすれたりしているが、新田家の家紋「大中黒」が3枚の絹生地でつぎ合わされて描かれているのが分かる。桐生市に伝わる伝統の「桐生仁田山織(にたやまおり)」で織られたとみられ、墨で「臨兵闘者階(皆)陣列在前行」など密教の呪文も書かれているという。
 同顕彰会は義貞の功績を学ぼうと90年に地元の歴史愛好家らが結成。毎年ゆかりの地を訪ねるなどの活動を続けている。【亀井和真】

あれ、75年ぶりになっている。
毎日新聞には旗に書かれていた呪文というのが載っていて興味を引く。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

«  | HOME |  »

カスタム検索




FC2ブログランキング


すみません…、只今コメ返しをしておりません。しかし、しっかりと読んでおります。こんなわがままなサイトですが、気が向いた方は、どうぞ書き込んでください。

FC2ブックマークに追加

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Wikipedia
developed by 遊ぶブログ
物語を物語る
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
物語を物語る
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2010年06月 04日 (金)
  ├ カテゴリー
  |  └ 新田義貞、新田一族の話
  └ 「新田義貞公の軍旗が特別公開」の新聞記事
by AlphaWolfy

消えた二十二巻

Author:消えた二十二巻


全ての記事を表示する




このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。