スポンサーサイト

物語を物語る

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人はそのうち結婚相手も職も土地も水も金もすべて中国人に奪われるだろう。

物語を物語る

まず読売新聞の記事から
http://job.yomiuri.co.jp/news/ne_10071601.htm

中国10年後 嫁不足2400万人 一人っ子政策影響か
 【北京=佐伯聡士】中国では、19歳以下の男女比が著しく不均衡なことから、2020年には結婚適齢期を迎える男性が女性より約2400万人も多くなり、結婚相手を探すのが極めて困難になることがわかった。共産党機関紙「人民日報」が、政府系シンクタンク社会科学院の報告書をもとに伝えた。

 人民日報の特集記事(8日付)によると、伝統的な男尊女卑の考え方が依然根強い上、「一人っ子政策」のため、出産前に性別を鑑定し女子なら堕胎するという違法行為が横行していることが男女比不均衡の原因だ。男性の結婚難を背景に、女性を誘拐して売り飛ばすなどの犯罪行為が増えており、浙江省では、既婚女性の省外出身者20万人中、3万6000人が誘拐の被害者とわかったという。
(2010年7月16日 読売新聞)


そして次が、都民の100人に1人が中国人 日本のネット民が拒否反応の記事。http://j1.people.com.cn/94474/7064715.htmlから

 日本の華字誌「中文導報」はこのほど、東京都在住の中国人の数が 2007年、13万人を超え、統計によると東京都民の100人に1人が中国人という計算になると報じた。さらに2007年以来、東京在住の中国人は毎年約 1万人ずつ増加しており、このまま増えつづければ、2015年には20万人を上回る見通しだという。これについて日本のネットユーザーは「東京が乗っ取られる」と抵抗感をあらわにしている。環境時報のウェブサイト「環球網」が伝えた。

 東京在住の中国人の数が急増している状況に対して、日本のネットユーザーは懸念を示している。「もう実質植民地。併合されてるんですよ」「完全に植民地にするつもりだよ」「乗っ取られるのも時間の問題」「都内で電車に乗ると必ず中国語が聞こえてくる。やっぱり増えてるよな」「これが中国の新植民地主義か」などの書き込みがあった。なかには「民主党が中国にビザ緩和してたよ。4億人くらいだっけ」と中国人が増えた原因を民主党政権が行ったビザ発給要件の緩和と結びつける声もあった。
 このほか「低所得の肉体労働者が留学という名目で中国から日本に押し寄せている」とし、「中国人は教養がなく危険」と非難するユーザーもいた。ひいては「強制送還しろよ」と公然と呼びかける過激な発言も見られた。一方で「北京、南京、西安は全部中国にあるのに東京だけ日本にあるのはおかしいだろ。もう中国にあげちゃえよ」と冷めた態度のユーザーもいた。(編集YT)「人民網日本語版」2010年7月14日


この2つの中国関連の記事を合わせて考えてみよう。
2400万人もの独身男性の中国人は嫁・女を求めてどこにいくのか、想像してみよう。
女がいて、職があって、裕福そうで、ビザをホイホイ出してくれる隣国があるじゃないか、そう考えるに違いない。
そんな中国人が大挙して日本にやってきたらどうなるだろうか。
……。
今でさえ日本人男性は結婚相手を探すのに苦労しているのに、昆虫のような繁殖力を持ち、120%の同化力を持つ中国人が来たら日本はどうなるか。
……。
ほんとこれは日本男児全体に係る大問題ですよ。

そしてこんな話を聞いた。
都心のコンビニのバイト募集で面接に行った学生が、店長に「うちは日本人は採りませんから」と言われた話だ。これは一昔前なら笑い話になったものだが、職のない時代では笑えない深刻な話だ。そう言われれば、東京のコンビニやファミレスの店員は中国・朝鮮人ばかりだ。
そのうちコンビニのバイトのような仕事さえ、日本人は奪われてしまうだろう。
……。
また、日本の各地で中国人が集団で住居し、独自に中国人タウンを作っているそうだ。その地区では中国語が日常で飛び交いまるで標準語のようになっているそうだ。
……。
また、中国資本が日本の水源地を買収 危機感強める林野庁、調査開始の記事や日本企業の買収を進める中国マネーなどといった話も聞く。

日本人は知らず知らずのうちに職も異性の相手も土地も水も企業も金も奪われていくのだ。
……。
これで彼らに外国人参政権が与えられたら、まさに日本という国はなくなってしまうだろう。

現代において武器を持って他国を侵略するということは(国際的批判を浴びるため)難しいだろうが、こうやって徐々に他国に侵入していくことは実に容易だ。
だからこそ守るべきは「自国の文化」なのだ。
過去記事
また、恐ろしいのは、こういった事態になっていることを知らず呑気でいる日本人がほとんどだということだろう。
またもっと恐ろしいのは、こういったことに全く政治家もマスコミも触れないということ。

やはり何かおかしい。


追記 10年後っていうと、私の娘が18歳となる。まさに妙齢。だからこんな新聞記事にも、私は敏感になってしまう。
 
スポンサーサイト

Comment

[242]
いつも楽しく観ております。
また遊びにきます。
ありがとうございます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

«  | HOME |  »

カスタム検索




FC2ブログランキング


すみません…、只今コメ返しをしておりません。しかし、しっかりと読んでおります。こんなわがままなサイトですが、気が向いた方は、どうぞ書き込んでください。

FC2ブックマークに追加

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Wikipedia
developed by 遊ぶブログ
物語を物語る
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
物語を物語る
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2010年07月 16日 (金)
  ├ カテゴリー
  |  └ 時事ネタ
  └ 日本人はそのうち結婚相手も職も土地も水も金もすべて中国人に奪われるだろう。
by AlphaWolfy

消えた二十二巻

Author:消えた二十二巻


全ての記事を表示する




このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。