スポンサーサイト

物語を物語る

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「義貞弁当」が最優秀に!

物語を物語る

平成22年7月24日 上毛新聞から
http://www.raijin.com/ad/minori/monogatari/
ぐんまの物語弁当

「ぐんまの物語弁当コンテスト」実行委員会は、本年テーマ「物語弁当・人物編」の最優秀賞(県知事賞)として、「和田英の富岡日記弁当」「新島襄の洋風弁当」「勝つぞ!義貞弁当」の3点を決定しました。それぞれ高崎弁当、おぎのや、登利平の3社が商品化します。

とある。
この中に「義貞弁当」が選ばれていた!
義貞弁当あなたはエライ!
そして、説明が最高だ。

歴史に名高い勝利の味
鎌倉末・南北朝時代の南朝方の武将。数々の逸話が残るが武将らしさを示すよう、戦いにものがたりのスポットを当てた。食材は近場や県内で手に入るものでメニューを考案。県産の卵そぼろを義貞軍、鶏ひき肉のそぼろを幕府軍に見立てる。卵そぼろを少なめ、鶏そぼろを多めにし、少数の軍勢で勝利した義貞軍を視覚で訴えた。青のりコンニャクは三角にカットし、線対称に盛りつけることで榛名湖畔に映る緑の榛名山を表した。右側には、円の中に太く一文字を引いたシンプルで力強い新田氏の家紋を意識した。

それにしても「勝つぞ!義貞弁当」というネーミングもいいな!

新聞紙上に選定委員長の作家・火坂雅志のコメントが出ていたので、併記しておきます。
「いずれもご当地の食材と地域愛がこもった力作ぞろい。選定に悩んだ。食べる楽しみ、知る楽しさが湧き、群馬の元気につながることを期待した」とある。
火坂雅志は「児島高徳」の小説を書いたくらいなので、新田義貞がここで選ばれるのは当然でしょう。

発売されたら買ってみます。
商品化するのは「登利平」。とりあえずホームページはここです。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

«  | HOME |  »

カスタム検索




FC2ブログランキング


すみません…、只今コメ返しをしておりません。しかし、しっかりと読んでおります。こんなわがままなサイトですが、気が向いた方は、どうぞ書き込んでください。

FC2ブックマークに追加

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Wikipedia
developed by 遊ぶブログ
物語を物語る
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
物語を物語る
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2010年07月 27日 (火)
  ├ カテゴリー
  |  └ 新田義貞、新田一族の話
  └ 「義貞弁当」が最優秀に!
by AlphaWolfy

消えた二十二巻

Author:消えた二十二巻


全ての記事を表示する




このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。