スポンサーサイト

物語を物語る

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本文化を継承するものが日本人だ、と思う。

物語を物語る

読売新聞で毎週日曜日に「人物語 異国の風」という特集記事が載る。
日本語を教える日系ブラジル人、能の師範となったオーストラリア人、屏風絵師となったアメリカ人といった方々を紹介している。これが結構面白い。
過去記事
本文の説明に「外国から日本へやって来て、住み続けることを選んだ人たち。様々な壁を乗り越えながら、日本に何かを残してくれています。その姿を描きます。」とあった。
なるほど記事を読むと、外国人が日本文化を受け継ぐには数々の困難があるようだ。だがその困難を乗り越えた末に得た功績は、変えがたい喜びとなっているようで、それが文面から伝わってくる。
本当に彼らには感心してしまうし、何よりも日本文化を伝えてくれることに感謝したい。

最近、テレビ番組や雑誌などで、日本の伝統芸能を受け継ぐ外国人が紹介されることがよくある。温泉旅館の女将や刀鍛冶なんて、いかにも「日本的」なものに魅入られる人もいた。
そして、彼らの言葉を聞くと、日本(日本文化)を愛している方が多いことか。実に「日本人以上に日本人」なのではないかと思うほどで、本来日本人が持っていなければならない「日本人の魂」を、彼ら外国人の方々の方が持っているようだ。
日本文化を守る人が、日本人であるとするならば、彼らも「日本人」といえるだろう。

さて、「日本人とは何か」と聞かれてどう答えればいいのか、ふと悩むことがある。
実際、何をもって日本人なのか、右か左でその返答は大いに違う。
ただ、私は三島由紀夫の晩年の評論に触れてから、「日本文化を継承するものが日本人」だと思うようになった。
日本文化の中には無論、歴史や伝統も含まれる。(もちろんアニメやマンガも日本文化だ。)
過去記事
だから日本の文化・歴史・伝統を否定する者は、日本国籍を持とうが、日本人の血が流れていようが、それは日本人ではないと思う。(あくまでも私の考え)

とここで、サッカーの李忠成選手。
李忠成が日本に帰化している在日韓国人4世ということで、様々な意見や批判的・好意的なスレや記事を見た。
それに韓国民の反応も読んだ。相変わらず日中韓は場外乱闘が相変わらず面白い。
過去記事

李忠成は「日本の文化に感謝している。日本に恩返しができて本当に良かったと思います。」と言っているし、「日本サッカーの英雄になったイ・チュンソン、“ぼくの姓は、り”」韓国語読みのイ・チュンソンではなく、「李忠成」と書いて「り ただなり」と読む日本代表選手であることを強調していることなどといったことを見ても、上記「人物語」のような外国人と同じ日本文化を継ぐ者であり、まさに日本人だといえるだろう。
同様に、サッカー選手の田中マルクス闘莉王やラモス瑠偉、帰化した外国人相撲取りの高見山や武蔵丸、帰化するであろう白鵬も日本文化を受け継ぐという点から見ても十分に日本人なのだ。

昨年、群馬県桐生市で、女子小学生がイジメで自殺する事件があった。そのイジメの主な理由が、母親がフィリピン人で「日本人ではないから」といったものであった。
こういうことはあってはならないことだ。
「日本文化を受け継ぐ者が日本人である」という観点に立ってみれば、外国人の方が日本にやって来て日本人を生んで育ててくれることに感謝しなければならない。日本人の女性が子どもを産まなくなった今、日本文化を受け継ぐ子どもを生む外国人の方を誹謗するような日本人は日本人ではない。(分かりにくい表現でごめんなさい)
外国人が多く住む群馬県太田市(勤務地は大泉町)にいる私は、特にそう感じるのだ。
外国人だといってすべてを排他的にする偏ったネトウヨはよくない。
反日活動をする人(日本人でも)こそ叩くべきなのに、日本人ではないという理由だけで、外国人を排除しようとすることには大いに反対したのだ。

日本文化を守る人が日本人、この観点で見て行けばよいのである。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

«  | HOME |  »

カスタム検索




FC2ブログランキング


すみません…、只今コメ返しをしておりません。しかし、しっかりと読んでおります。こんなわがままなサイトですが、気が向いた方は、どうぞ書き込んでください。

FC2ブックマークに追加

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Wikipedia
developed by 遊ぶブログ
物語を物語る
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
物語を物語る
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2011年02月 03日 (木)
  ├ カテゴリー
  |  └ 日本文化
  └ 日本文化を継承するものが日本人だ、と思う。
by AlphaWolfy

消えた二十二巻

Author:消えた二十二巻


全ての記事を表示する




このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。