スポンサーサイト

物語を物語る

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクセス解析とコメント欠乏症。

物語を物語る

本当に面白いですね、アクセス解析。特に検索ワード。
私のブログは「歴史もの」を中心に載せていて、fcブログでは「歴史ミステリー小説」が中心のはずです。
でも私のブログに飛んでくるのは、「朝青龍」の検索からが一番多いですね。もう半分くらいそうですよ。今一番HOTな話題ですからね。仕方ないですが……。
その次は何と「ハリポタ」「朝ズバ」ですよ。驚きです。風邪で寝込んでいて38度くらいの熱があったときに、たまたま書いた「みのもんたハリポタのネタを割る」という記事ですよ。
でも、ハリーポッターで来た人がこのブログを見たら、なんじやこりゃと思っているでしょうね。「仮名手本忠臣蔵は新田義貞鎮魂劇説」「斎藤佑樹くんは新田源氏の生まれ変わり説」「食い殺されるギャル曽根」とか見たら、トンデモブログだと思うことでしょう。
それに、今だにボンジョヴィ、細木数子、ビックカメラvsヤマダ電気も多いですね。まあこれらの記事は思ったことをただ綴ったもので、記事数、力の入れようとしては家康とか義貞の方がよっぽど多いのに……。なかなかうまくいきませんね
さて、コメント欠乏症ですが、これはかなりの重症ですね。
アクセス数は上がってますが、コメント数はかなり減ってます。
分かっていますよ、そんなことを要求してはいけないことを。
でも「人間というのは無視されるのが怖い」「無反応は創作意識を減退させる」ということが身にしみて分かった。
今はエロサイトでもインフォものでもトラックバックが来ているだけでうれしくなってしまう。
「東国原知事批判」のときに来た私への非難コメントも今となっては懐かしい。私はどうやら、批判をもらった時の方が創作意欲が増すらしい。怒りは創作に向くのか。やはり、私は何かに噛みついていた方が性に合うのか。
それでも、まれに激励のコメもいただきます。これも有難く、大変感謝しております。この励ましの言葉がいまの自分を動かす原動力となっております。
どうか、読まれた方、何でもいいのでコメント下さい。「うー」でも「あー」でもいいので……。
どうやら、この暑さでおかしくなっているようです。何しろ、最高気温を記録した群馬県館林市、埼玉県熊谷市も、私の地元に近くなので、もう40℃近くなっているはず。もう溶けそうです。私の愚痴も陽気の所為にしておいてください。
スポンサーサイト

Comment

[26]
はじめまして斎藤佑樹くんファンです。
新田一族の生まれ変わりではという説をおもしろく読みました。
斎藤君が鏑矢祭で外の子達と写った写真はごらんになりましたか?Hero伝説に載っていました。
今のクールなイメージと違ってやんちゃそうな子ですよ。

[27] コメントありがとうございます
ナツメッグさん情報ありがとうございます。おー写真があったんですか。これは早速調べてみます。いやー、本当にいい情報です、感謝します。
[28]
ついこの前、人から藤原ていさんの本を貸してもらい読んだばかりです。新田次郎さんと斎藤君の話がつながるとは
思いもよりませんでした。
ところでAutherさんは群馬にお住まいですか?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

«  | HOME |  »

カスタム検索




FC2ブログランキング


すみません…、只今コメ返しをしておりません。しかし、しっかりと読んでおります。こんなわがままなサイトですが、気が向いた方は、どうぞ書き込んでください。

FC2ブックマークに追加

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Wikipedia
developed by 遊ぶブログ
物語を物語る
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
物語を物語る
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2007年08月 17日 (金)
  ├ カテゴリー
  |  └ 未分類
  └ アクセス解析とコメント欠乏症。
by AlphaWolfy

消えた二十二巻

Author:消えた二十二巻


全ての記事を表示する




このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。