スポンサーサイト

物語を物語る

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の事件2つ。着ぐるみで熱中症と殺人予告

物語を物語る

この夏、気になった事件の感想
1、『前橋市粕倉町の「ぐんまフラワーパーク」で8月14日、キャラクターショーに着ぐるみ姿で出演していたアルバイトの男性(48)が熱中症の疑いで救急搬送され、間もなく死亡していたことが18日、わかった。男性は14日午後2時半から30分間のショーに出演後、舞台わきで倒れた。病院に搬送されたが、午後4時過ぎに死亡が確認された。この日の前橋市の気温は34.7度だった』
確かに、ここ1週間の気温の高さは異常ですね。
この気象条件のなか、ぬいぐるみや着ぐるみなんか着て、野外で動き回ったら、中の人は大変でしょう。
だけど、夏休み中で、子供が多いし、楽しみにしている家族もかなりいるだろうから、暑くって中止というわけには中々いかないんでしょうね。
私も先日、娘を連れて、プリキュア5ショーに行きました。そりゃー屋外だから、見ている方も汗だく。カンカン照りで気温は更に上昇。やっている人も大変だなと思いつつも、キャラクターが出てきたら、子供たちはもう大喜び。かなり盛り上がってました。
だけど、子供も熱中症にならないか心配ですね。濡れタオルを頭にしてましたが、それだけじゃ、日差しは防げませんしね。
主催者には、せめて、日陰で行うとか、屋内にするとか、その辺の配慮がないと、こんな事故これからも起こりますね。
2、夏祭りの殺人予告 容疑者の女を逮捕
『群馬県伊勢崎市内の自治会の夏祭りを中止させる目的で、インターネット上に殺人を予告する書き込みをしたとして、伊勢崎署は8日、伊勢崎市に住む無職A子(あえて仮名、30歳)を威力業務妨害容疑で逮捕した。動機について、「子供のころ、この祭りで山車の太鼓がたたけなかったから、やった」と供述し、妨害する意図があったことも認めているという。
調べでは、A子は7月12日午前9時ごろ、自宅から自分の携帯電話を使い、ネット上の掲示板に8月5日に予定していた自治会の夏祭りについて「やっていたら包丁で刺す」などと書き込んだ疑い。これを受けて自治会の役員が協議し、祭りの中止を決めていた。
同署は、書き込みの記録から、使われていた携帯電話を特定したという』

ということは、この容疑者は子供のころから30歳になるまで、ずっと根に持っていたことになる。
この容疑者は夏が来ると、この悔しい思いが戻ってくるんでしょう。一般人は、夏といえば、スイカやプールを思い出す。しかしこの容疑者は夏といえば、「悔しい夏祭り」だという思いが繰り返されていたことになる。そう何十年もの長い間。この女は「太鼓をたたけなかったという感情」をついに捨て去ることができず、犯罪を犯した。
この容疑者を笑うことは簡単だ。しかし、私たちの心なかに、捨て去ることのできない感情やわだかまりが少なからずあることは事実だろう。
その感情が、大きくならずに犯罪を起こさないだけではないのか。だれでも人は他人に対して、不快感を持ったり、カチッと頭に来ることなんて経験があるだろう。しかし、その感情を普通は抑えることができる。しかし、ここで、この感情をいつまでも根に持つ人がいて、(捨て去ることができない)その他人に暴力を振るったり、殺したりする。他人に対する執念がそうさせているのだ。
現代では、こだわりや執念はいい意味で使われ、諦めないことは美徳とされている。しかし、ほとんどの犯罪はこれらの感情から発生しているのです。
愛情に執念し、嫉妬に燃えストーカーとなる犯罪者。金銭欲にしがみついて、インサイダー取引をするIT社長。離婚した妻、別れた恋人が忘れられず、刺し殺す男。隣人のことが気になって、騒音をまき散らすおばさん。これら、「あきらめきれないという感情」が強い者たちの犯罪がいかに多いか。
いまこそ「捨て去る」という心境が必要なのではないか。人は頑張ればどうにかなる、諦めずに努力すれば、いつか報われるという、意識が植え込まれ過ぎていると思う。私は運命論者だから、人には変えられない運命があると思っている。これは極端な意見かもしれない。だが今こそ、こだわり、執着や我執を捨てることが、その個人の気持ちを軽くし、罪を犯すことを減らすことになるのではないか、最近とみに思う。最近の犯罪をこの視点で見ると、本当にそう感じられます。


スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

«  | HOME |  »

カスタム検索




FC2ブログランキング


すみません…、只今コメ返しをしておりません。しかし、しっかりと読んでおります。こんなわがままなサイトですが、気が向いた方は、どうぞ書き込んでください。

FC2ブックマークに追加

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Wikipedia
developed by 遊ぶブログ
物語を物語る
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
物語を物語る
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2007年08月 20日 (月)
  ├ カテゴリー
  |  └ 時事ネタ
  └ 夏の事件2つ。着ぐるみで熱中症と殺人予告
by AlphaWolfy

消えた二十二巻

Author:消えた二十二巻


全ての記事を表示する




このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。